ぐっち・あっきー
釣り歴 32年

総合評価

使いやすさ

トラブルの少なさ

コスパ

最安値で購入

コスパ最良機(チニング・シーバス)

■用途 デイチニング・港湾シーバス(pe0.8号) ■使った感想 サブ機ではなく一軍です。(20レブロス以降中級機種買っていません。)2シーズン使っていますが、年なしチヌ、70upシーバス上げてます。シーバスも通算100匹くらい。ドラグもちゃんと設定すれば問題ない。中級機種並みにドラグの出だしがなめらか。合わせ切れは起こしたことありません。タックルバランスも考慮して、220gは7.6fのライトゲームロッドにちょうど良い。2500番のノーマルギアで浅溝スプールの低価格帯リールは実はあまりないはず。 レガリスとの比較にて、レガリスはアジ・メバルなどライトゲーム向き(1000番、2000番)レブロスはチヌ・シーバスくらいまでの中型魚向き(2500番、3000番くらいまで) だと感じています。レブロスはトルクがいる巻きの釣りに活躍すると思います。 ■良い点・悪い点 良い点は、マグシールドなしであること。ガンガン洗ってます。釣行前後にピニオン部にオイルを差すと巻き心地は安定します。 悪い点は、ハンドルのガタつきが番手が大きいほどどうしてもあること。私は、薄いワッシャーを2枚入れているのでハンドルガタはほぼありません。 あと、レガリスと違い、ハンドル交換など不可です。T字型です。

インプレした釣り人

ぐっち・あっきー
釣り歴 32年
プロフィール
公開釣果152
年間釣行30

このタックルでの釣果

釣果投稿
30 釣果
釣った魚
スズキ, フッコ(ヒラスズキ), キジハタ, シロギス, マルスズキ, ドイツゴイ, ハクラ(タイリクスズキ), チヌ
サイズ
21.0 〜 80.0
使用期間
2021-01-01 〜

コメント