総合評価

17件中
13 - 17件(新着順)

信頼できるハイスペックリール‼️

LT2500S-XH
■用途 チニング・エギング ■使った感想 丁度型落ちになっていたので2万円を切る破格で買うことが出来ました! ダイワの様々な先端技術が詰め込まれておりかなり使いやすい印象でした。 例えば搭載されているザイオンローターは18イグジストと同じであることもあり、48のチヌを掛けた時も全く歪みを感じず終始主導権を握ったファイトができました^_^ しかし型落ちで安くなったから買いましたがやはり値段は4万円を超えてくるような上位機種なのでなかなか手は出しにくいと思います、正直なところ定価だったら買わないかなっと言った感じです。 もし定価だったらルビアスやツインパワーを選ぶ方が良い気がします。(海水の場合) それでもいいリールなので機会があったら手に取ってみてください🙇‍♂️ ■良い点 剛性が十分あり安心感がある とにかく軽い!(2500xhで170g!) デザインがカッコいい 防水機能がしっかりしている ■悪い点 値段が高い スプール逆転装置がある
釣りバカ高校生^_^
釣り歴 8年

170g の軽さが強み

LT2500S-XH
■ターゲット シーバス、クロダイ、メバル ■スペック ・自重170g ・ギア比6.2 ・最大巻上長(1回転)87cm ・ハンドル長55cm・最大ドラグ力5kg ・ナイロン糸巻量4号150m ・PE糸巻量0.6号200m、0.8号190m ■搭載の機能・素材 ・マグシールド・マシンカットタフデジギア・エアローター・LC-ABS・エアベール・ATD・CRBB ■感想 自分がシーバスをやるにあたり、タックルに求めるのは、「ある程度タフであること」「アタリに敏感なこと」「タックル自体が軽いこと」この3つを求め、できるだけリーズナブルに揃えたいと考えロッドはラブラックス、リールはこのバリスティックLTを選択しました。 このタックルを使用してみて、求めていたことはちゃんと満たされていました。 ■良い点 ・170gの軽さは想像以上でした。自分は毎日釣りに行けないので、釣り行く時は多少長めの時間釣りしたいから、タックルは軽いことが重要なんですよね😊 ・巻上げ感はとにかく静かでシットリした感覚が気持ちいいです。 ・黒を基調にどんなロッドにも合うデザインが飽きないし、カッコいいです。
きむきむさん
釣り歴 24年

隠れた名機

LT2500S-XH
約1年半使用しての感想です。 兄弟機種の20ルビアスも使っていますので比較です。 巻きのシルキーさはルビアスが上ですが、バリスティックは巻きの軽さ、クイックさで軍配が上がります。 ストラクチャーや根が多い場所でボトムぎりぎりを攻めたい時などクイックレスポンスで根がかりの回避を手助けしてくれます。 感度も申し分なく、細かいあたり、流れの変化も伝えてくれます。(リブレハンドルカスタムをしているのでその恩恵もプラスかもしれません。) ドラグ性能もよく、シーバスもあまりエラ洗などさせず、フックアウトも今のところないです。 シマノのヴァンキッシュのようなキャラクターで、 かなりの軽量でクイックレスポンス。そしてリーズナブル。 ソルトではマイナーですが19モデルでソルト対応モデルも出たので隠れた名機です。
エクスセンサー長崎
釣り歴 24年