SHIMANO
ツインパワー SW
2021年モデル

43,286円 〜 58,118円 (税別)
142 インプレ
10041 釣果

モデル一覧

21ツインパワー SW みんなのインプレ 142件

平均評価

高剛性リール

■用途 60グラムまでのライトショアジギング、180グラムまでのライトジギング ■使った感想 大型青物やメーターサワラをかけましたが、たわむこともなく楽々寄せてこれます。 ■良い点・悪い点 剛性が高く、負荷をかけてもたわみにくい。 2年間ほど特にメンテナンスせず酷使したが、使用感に劣化は感じられない。 大型リールですが、5000番はラインストッパーを付けてほしいです。毎回スプールカバーで糸を止めるのが面倒過ぎます。 高剛性で良いリールではあるのですが、価格は高すぎると思います。 ライトショアジギングやライトジギングであれば、下位クラスのストラディックswで十分だと感じました。
暇人★
釣り歴 年
5000HG

パワーがあって使いやすい

■用途 キハダキャスティング ■使った感想 ヒートシンクもあるしドラグもわりと安心して使っている。 ■良い点・悪い点 キハダであればたたかえる
アングラー11036290
釣り歴 年
10000HG

SHIMANO

■用途 サーフ ■使った感想 シンプルにカッコイイ ■良い点・悪い点 全部
CBR400S
釣り歴 年
5000XG

ツインパ以下をたまに使ってみると、よくわかる

■用途 シーバスゲーム、ショアジギング ■使った感想 とにかくトラブルが少ない、これに尽きます。 ツインパ以外、例えば、ストラディックより下位機種を敢えて使用し、逆説的にツインパの良さを感じます。 ステラも、ヴンキッシュも、知らないほうが幸せなのかもしれないが、今のツインパは最適解であると感じています。 シマノ以外を使用したことがないので、他社のリールとの比較はわかりません。またこれからも使う予定はないと思います。
GrandStinger
釣り歴 1年
4000XG

最高最強でーす

■用途 ■使った感想最高 ■良い点・悪い点 最強
浜の蛇口屋さん
釣り歴 2年
6000XG

コレがあれば一通りできる!

■用途 オフショアキャスティング オフショアジギング ショアジギング ■使った感想 パワフルな巻き心地 カツオ、ワラサ青物もガンガン巻き寄せられます! ■良い点・悪い点 ステラsw も所有していますが、巻き感滑らかさにはステラsw に敵わないですが、軽さとパワーで勝っていると思います。
kota@shonan
釣り歴 33年
6000XG

21ツインパワー SW 最新釣果 10041件

21ツインパワー SW 使っている釣り人 3376人

21ツインパワー SW 詳細情報

製品 リール
メーカー SHIMANO
シリーズ TWIN POWER SW
年式 2021