SHIMANO ディアルーナ S86ML

最安値
25,000円
(税込)

総合評価

5件中
1 - 5件(新着順)

@Qraftman(なんJ釣り部)さんのシマノ 18ディアルーナ S86MLのレビュー

👍 ・50センチくらいのシーバスだったらギリギリ抜きあげられるくらい強い ・グリップが握ったときしっくりくる ・軽い ・そこそこの価格なので取り扱いにそこまで気を使わない 👎 ・使用半年くらいでガイドにサビが浮いてきた ・竿の曲りを試してたらガイドのエポキシが剥がれた ・持ってる人を釣り場でそこそこ見かける ロッド+リール10000円以内タックルで力不足を感じれる腕前になったのでステップアップの為購入 明らかにバラしは減りました 余程の小場所じゃなければS90MLの方が若干汎用性は高い気がします
@Qraftman
釣り歴 6年

コストパフォーマンスMAX

■用途 河川〜河口部スズキゲーム ■使った感想 S100Mも持ってますが、小場所で振り回すには長すぎ、ティップにも張りがありすぎるため、小型バイトを弾いたりなど、頻回に通う小型河川の状況にマッチしないため、買い足しました。 MLとはいえ背負う事のできるルアーウェイトも幅広く、ティップも柔らかく、非常に操作性が良いです。 ■良い点・悪い点 良い点については、ディアルーナシリーズ共通としてまずは非常に軽いという事。 軽い上にハイパワーX、スパイラルX搭載でブランクスそのものが強く、キャストも気持ちよく決まり、ティップもブレが無い。 40cmクラスのチヌなら特に無理なく抜きあげる事ができる(何事も無理は禁物です。くれぐれも自己責任で!)。 かと言ってティップが硬いわけでもなく、アタリがあればセミオートマチックにフッキングへと導いてくれる柔軟さもある。 長さも小場所でも取り回しやすい。 軽さと強さを兼ね備え、その上価格も比較的手頃なので、初心者にこそ使って欲しい一本だと思う。 悪い点としては、商品そのものに特筆すべきところは無いが、ラインナップに7ftクラスを追加して欲しいところ。 今や手に入らないチニングロッド「ブレアニス」とラインナップが被るという点もあるのかもしれないが、都市型河川や小規模漁港等ではでは8.6ftでも扱いが難しいポイントもあり、7ft代があればそういったポイントでも取り回しやすいため、メーカーにも検討をお願いしたいと思う。
たっくの小屋
釣り歴 21年

@Qraftman(なんJ釣り部)さんのシマノ 18ディアルーナ S86MLのレビュー

👍 ・50センチくらいのシーバスだったらギリギリ抜きあげられるくらい強い ・グリップが握ったときしっくりくる ・軽い ・そこそこの価格なので取り扱いにそこまで気を使わない 👎 ・使用半年くらいでガイドにサビが浮いてきた ・竿の曲りを試してたらガイドのエポキシが剥がれた ・持ってる人を釣り場でそこそこ見かける ロッド+リール10000円以内タックルで力不足を感じれる腕前になったのでステップアップの為購入 明らかにバラしは減りました 余程の小場所じゃなければS90MLの方が若干汎用性は高い気がします
@Qraftman
釣り歴 6年

コストパフォーマンスMAX

■用途 河川〜河口部スズキゲーム ■使った感想 S100Mも持ってますが、小場所で振り回すには長すぎ、ティップにも張りがありすぎるため、小型バイトを弾いたりなど、頻回に通う小型河川の状況にマッチしないため、買い足しました。 MLとはいえ背負う事のできるルアーウェイトも幅広く、ティップも柔らかく、非常に操作性が良いです。 ■良い点・悪い点 良い点については、ディアルーナシリーズ共通としてまずは非常に軽いという事。 軽い上にハイパワーX、スパイラルX搭載でブランクスそのものが強く、キャストも気持ちよく決まり、ティップもブレが無い。 40cmクラスのチヌなら特に無理なく抜きあげる事ができる(何事も無理は禁物です。くれぐれも自己責任で!)。 かと言ってティップが硬いわけでもなく、アタリがあればセミオートマチックにフッキングへと導いてくれる柔軟さもある。 長さも小場所でも取り回しやすい。 軽さと強さを兼ね備え、その上価格も比較的手頃なので、初心者にこそ使って欲しい一本だと思う。 悪い点としては、商品そのものに特筆すべきところは無いが、ラインナップに7ftクラスを追加して欲しいところ。 今や手に入らないチニングロッド「ブレアニス」とラインナップが被るという点もあるのかもしれないが、都市型河川や小規模漁港等ではでは8.6ftでも扱いが難しいポイントもあり、7ft代があればそういったポイントでも取り回しやすいため、メーカーにも検討をお願いしたいと思う。
たっくの小屋
釣り歴 21年