5件中
1 - 5件(新着順)

極軽量ジグ単でのプランクトンパターンに‼️

■用途 23ヴァンキッシュで極軽量ジグ単(0.5g以下)を使ったプランクトンパターン若しくは極軽量ジグ単による表層攻略 ■使った感想・良い点 ・軽い振り抜け、しなやかなブランクス全体で極軽量ジグ単を背負い、遠くへ運んでくれる。 ・反響感度を犠牲にすることなく、抵抗感度を高めたことによる圧倒的な流速感知能力 ・豆アジですらブランクス全体のしなりで魚の動きを制動できるしなやかさ。 ・6ftの長さを活かし、ストロークの効いたフッキングができる。 ■悪い点 ・価格 ・やや重い重量(6ftなのでしょうがないかも)
釣りバカ危機一髪
釣り歴 35年

34の中堅クラスロッド

■用途 ■使った感想 ラインから伝わる微かな魚信も手元に伝わる鋭敏なロッドです。 大手のロッドよりも価格は張りますが、専用ロッドの所有感がとても高いものだと思います。 ■良い点・悪い点 〈良い点〉 魚信がしっかりつたわるので、フグにワームを齧られことも感じ取れます(笑) 竿の曲がりもとても心地よく、小さいサイズの魚でも良く曲がってくれるのでやり取りの仕方次第で豆アジや豆サバ、小さいクロムツ、鉛筆カマスなどのバラシも他のロッドよりも少ない気がします。 逆に大物が掛かっても根本からしなってくれるので安心してやり取りできます。 このロッド+0.25号エステルで50cmのシーバス、0.2号エステルで尺アジ抜き上げも可能でした。 〈気になる点〉 先端が繊細な作りなのでシーバスロッドやサーフロッドのように強く振り抜くことは止めた方がいい気がします。 また、1.5g以上のジグヘッドを投げる時はコツが必要みたいです。 ラインから指を離すタイミングによっては全然飛びません(笑)
Yakeishi0718
釣り歴 4年

極軽量ジグ単でのプランクトンパターンに‼️

■用途 23ヴァンキッシュで極軽量ジグ単(0.5g以下)を使ったプランクトンパターン若しくは極軽量ジグ単による表層攻略 ■使った感想・良い点 ・軽い振り抜け、しなやかなブランクス全体で極軽量ジグ単を背負い、遠くへ運んでくれる。 ・反響感度を犠牲にすることなく、抵抗感度を高めたことによる圧倒的な流速感知能力 ・豆アジですらブランクス全体のしなりで魚の動きを制動できるしなやかさ。 ・6ftの長さを活かし、ストロークの効いたフッキングができる。 ■悪い点 ・価格 ・やや重い重量(6ftなのでしょうがないかも)
釣りバカ危機一髪
釣り歴 35年

34の中堅クラスロッド

■用途 ■使った感想 ラインから伝わる微かな魚信も手元に伝わる鋭敏なロッドです。 大手のロッドよりも価格は張りますが、専用ロッドの所有感がとても高いものだと思います。 ■良い点・悪い点 〈良い点〉 魚信がしっかりつたわるので、フグにワームを齧られことも感じ取れます(笑) 竿の曲がりもとても心地よく、小さいサイズの魚でも良く曲がってくれるのでやり取りの仕方次第で豆アジや豆サバ、小さいクロムツ、鉛筆カマスなどのバラシも他のロッドよりも少ない気がします。 逆に大物が掛かっても根本からしなってくれるので安心してやり取りできます。 このロッド+0.25号エステルで50cmのシーバス、0.2号エステルで尺アジ抜き上げも可能でした。 〈気になる点〉 先端が繊細な作りなのでシーバスロッドやサーフロッドのように強く振り抜くことは止めた方がいい気がします。 また、1.5g以上のジグヘッドを投げる時はコツが必要みたいです。 ラインから指を離すタイミングによっては全然飛びません(笑)
Yakeishi0718
釣り歴 4年