SHIMANO セフィア BB S86M 2018年モデル

最安値
13,980円
(税込)

Amazon タックル ハウス
最安値で購入

ショップ価格比較

商品の説明

適している釣り

18セフィア BB S86M みんなのインプレ 6件

平均評価

あなたの評価

0

多目的に使える軽量ロッド

■用途 シーバス、エギング等 ■使った感想 釣りを始める際、エギングメインでやる予定だったので店員さんに薦められるまま購入。 結局ショアジギ、シーバスにハマリ使っていませんでした。 シーバスを始めた今年の4月頃、マイクロベイトパターンに持っていたショアジギロッドは使いにくかった事から飾っておくには勿体無いと思い、使用を始めたところ、キビレ、チヌ、シーバスと釣り上げる事が出来、又、エギングロッド故の魚とのやりとりが良い意味のスリリングさ、軽量ルアー等の繊細な操作感を味わわせてくれました。 ■良い点・悪い点 エギ用なのでロッド自体が軽く、使用ルアーの操作感を実感しやすいです。 小規模河川ですが、60センチ台のマルスズキもキャッチしまていますので、中規模河川までならマイクロベイトパターンの時期、シーバスを始めたいという時には良い一本だと思います。(ロッドが心配になるくらいの曲がりをキビレやチヌでも実感出来ます) エギングでは釣果がないので感想が書けませんが、エギでもルアーでも使っていて振り疲れになる事はなく、軽快に使えました。 本来の用途がエギングなので、30gを超えるルアーは投げれるだけという感じです。 また、同クラスのシーバスロッド等と比べると当然飛距離も落ちるので中規模河川以上や海ではシーバスロッドを使用する方が選択肢が多いです。 河口や港でエギもシーバスもやってみたいという方にはおすすめの1本です。
アングラー9959682
釣り歴 年

はじめてのロッド

■用途 バーサタイル ■使った感想 しなやかさもあり投げやすいです。 ■良い点・悪い点 色々使えそうな点が良いです。
アングラー6980291
釣り歴 年

ライトな釣りに

■用途 エギングやアジングワームなどで堤防で根魚など ■使った感想 ライトな釣りならこの竿で遊んでます。軽い竿に軽いリールで疲労もなく感度も悪くないです。中古購入しましたが長く使っていこうと思います。 ■良い点・悪い点 良い点は2つ 一点目は軽くて感度がそこそこ良い事でしょうか。しかしエギングロッドの上位機種は触ったことがないので参考までですがコルトスナイパー BBとエクスチューン はどちらも使っています。感度が全然違いますので、上位機種だと更に感度が上がって釣りがしやすくなるでしょう。 もう一点は振り抜きの良さです。コルトスナイパー でも言えることですが、Xhigh-powerは振り抜いた時にブレにくく良いと思います。 悪い点は特に思いつきませんが、カーボンの編み込み柄やリールシート周りのカラーリングが好き嫌い分かれるかもしれません。
nishimun10.10
釣り歴 7年

PE1.5号まで対応

■用途 ライトショアジギ ■使った感想 軽くて投げ易い、バットも強そう、ライントラブル少ない、この長さでガイド9個なのでLSJでも4kgはいけそう! ■良い点・悪い点 ライトショアジギにも使える、トータルバランス良し 悪い点は見当たらない
お子茶丸
釣り歴 7年

初心者から中級者まで長く使えます

■用途 エギング ■使った感想 竿先のアタリはわかりやすいです シッカリしていて軽い ■良い点・悪い点 スムーズに糸が出て投げやすいし自分は慣れたらソリッドが向いてると思う。 後は春アオリで使ってみてからです。 今は悪い点なし
釣りするでMチャンネル
釣り歴 年

入門からのグレードアップにオススメです。

■用途:エギング ターゲット)アオリイカ、コウイカ、稀にタコ ■使った感想 とても扱いやすいです。竿の長さ、硬さもラインナップがたくさんあるので好みに合わせてタックルが組むことができます。釣具屋さんにある入門者用のエギングセットからグレードアップする時の選択肢としてオススメしたいです。 ■良い点 ・安心感があって使いやすい 2号から4号までキャストできるので幅広いエギをキャストできます。以前使用していたロッドでは餌巻きのエギはロッドへの負荷が怖くてフルキャストできませんでしたが、このロッドは丈夫なので安心してキャストできます。 ・多少の大きさなら持ち上げられる 多少重たいものがかかっても安心してあげることができます。以前使っていたロッドで偶然タコがかかりましたが、寄せて上げる直前に根に付かれて断念しました。このロッドだとひきあげることもできましたし、根に付かれてもしなやかな動きでほぐすこともできました。 ・デザインがかっこいい 赤黒の2色がかっこよくて購入の決め手にもなりました。 ・ロッドの長さ、硬さのラインナップが豊富 今回使用しているのは86Mですが、これより長いもの、短いもの、ロッドが柔らかいもの、硬いものがあります。秋のアオリイカの新子は86Mで充分対応できました。自分はタコや新子の成長したものがかかると思いM(ミディアム)にしました。 ■悪い点 ・入門者によっては高価に感じる
イカづち
釣り歴 3年

18セフィア BB S86M 最新釣果 366件

18セフィア BB S86M 使っている釣り人 151人

18セフィア BB S86M 詳細情報

製品 ロッド
メーカー SHIMANO
シリーズ セフィア BB
年式 2018
品番 SHIMANO 18セフィア BB S86M
メーカーURL fishing.shimano.co.jp

ショップ価格比較