SHIMANO セフィア XR S89ML

最安値
29,515円
(税込)

総合評価

2件中
1 - 2件(新着順)

ソフチューブトップとXガイドとカッコ良さ👍

型番誤りのため再投稿です。 ■用途 秋イカを爆釣して、命と海の恵みに大感謝する。 ■使った感想 ずっとソリッドティップのエギング ロッドを好んで使ってきたが、「ソフチューブトップ」?とか言う変わり種に惑わされ、ウッカリ購入。S86MLかS89MLで非常に悩むも、鈍感な俺には「そんなに変わらねーべ?つか違いなんて俺にゃわからんだろ」って事で、どうせならと89を選択。 手元に届いて持った瞬間に「おおっ!カッコいい!」がとりあえずの第一印象(軽さとか穂先がどうのとかじゃないアホな感想でスミマセン。でもカッコ良さ大事!)。特に釣具屋で見て憧れたカーボン モノコックグリップが最高にステキ❤️ さて、週末さっそく使ってみるか・・・ と爆釣を妄想しながらYouTubeで美味しんぼ見ながら寝ます。 ・・・そして週末になりました! ■良い点・悪い点 良い点・86と長さはそんなに変わらないけど、エギの飛距離には不満無し。飛距離と長さと扱いやすさを考慮すると良い選択なのかな?と思える。・少し重めのリールを装着すると重心のバランスが良く、しゃくりが軽い!ので長時間楽しめる。レングス89の恩恵かな?・投げた後のベリーからティップのビヨンビヨンがほぼ無く、ピタッと収束してシュルル〜とXガイド をPEが滑らかに流れて飛距離もバッチリ(さすが定価4万円オーバー)・しゃくりは今まで自分が使ってたお値段控えめのロッドに比べて、上手く言えないけどオートマチック?ロッドが勝手にイイ感じの反発でエギを動かしてくれてるような・・・上手く言えないけど、さすが定価4万円オーバー。・ソフチューブトップは色んな記事にある通り、ソリッドとチューブラーのイイトコ取り。ソリッド使ってて「あぁ、これがこうだったら・・・」ってのが色々と解消できてる。ラインが感知した「トン」っていうあたりがティップに伝わり、チューブラーだからこその反響がグリップを握る手にそれを教えてくれるって感じかな?カーボン モノコックグリップは更にそれに一役買ってる。・バットのパワーは強めだけど、しっかり曲がるので胴に乗ったキャストは気持ち良いし、たぶんデカイカとの押し引きも楽しいはず!(オラは未体験だけど)・あたりもティップが「ピコッ」って動いてくれてショアティップラン的な釣りができる(自分的にこれが一番大事)。 悪い所・とはいえ、生粋のソリッドティップほどしなやかではないし、チューブラーほどの元気な張りもない。が、 これはそういう新ジャンルのティップなのでそりゃそうだ。悪い所というより、その特徴を活かして自分なりの使い勝手を見つける楽しみがある、って事にしとこう。・カーボン モノコックグリップにキズが付いたら寝れなくなりそう。 まぁシマノ のそこそこの値段のロッドなので良いロッドです。自分はセフィア初めて買いましたが、すごい気に入りました。湯川さんも好きだし赤黒のデザインもカッコイイです。おすすめできます! 追加:なんと、イカ釣り最中にとある防波堤の上で転んでしまいました・・・幸い折れませんでしたが、買ったばかりの命の次の次の次の次の次の次の次に大事なロッドにキズが付いてしまいました。しかもよりによって「Sephia XR」と買いてあるロゴのところと、恐れていたカーボン モノコックグリップ部に・・・当然夜は寝れない、と思いましたが、疲れていたのかぐっすり眠れました。ま、大切に使うのは大事ですが、過保護にするより多少キズ付いても釣りしまくって使い倒してイカ釣りまくって、実績や思い出と共にロッドも老けていくのが感慨深いし真っ当な・・・はず、と思い込んで気を紛らわし、今後は気を付けます。「足元注意、ヨシ!」 あ、合わせているリールは19セフィアSS C3000SDHHGです。
男鹿の白豹(こかんせつイタお)
釣り歴 24年

ソフチューブトップとXガイドとカッコ良さ👍

型番誤りのため再投稿です。 ■用途 秋イカを爆釣して、命と海の恵みに大感謝する。 ■使った感想 ずっとソリッドティップのエギング ロッドを好んで使ってきたが、「ソフチューブトップ」?とか言う変わり種に惑わされ、ウッカリ購入。S86MLかS89MLで非常に悩むも、鈍感な俺には「そんなに変わらねーべ?つか違いなんて俺にゃわからんだろ」って事で、どうせならと89を選択。 手元に届いて持った瞬間に「おおっ!カッコいい!」がとりあえずの第一印象(軽さとか穂先がどうのとかじゃないアホな感想でスミマセン。でもカッコ良さ大事!)。特に釣具屋で見て憧れたカーボン モノコックグリップが最高にステキ❤️ さて、週末さっそく使ってみるか・・・ と爆釣を妄想しながらYouTubeで美味しんぼ見ながら寝ます。 ・・・そして週末になりました! ■良い点・悪い点 良い点・86と長さはそんなに変わらないけど、エギの飛距離には不満無し。飛距離と長さと扱いやすさを考慮すると良い選択なのかな?と思える。・少し重めのリールを装着すると重心のバランスが良く、しゃくりが軽い!ので長時間楽しめる。レングス89の恩恵かな?・投げた後のベリーからティップのビヨンビヨンがほぼ無く、ピタッと収束してシュルル〜とXガイド をPEが滑らかに流れて飛距離もバッチリ(さすが定価4万円オーバー)・しゃくりは今まで自分が使ってたお値段控えめのロッドに比べて、上手く言えないけどオートマチック?ロッドが勝手にイイ感じの反発でエギを動かしてくれてるような・・・上手く言えないけど、さすが定価4万円オーバー。・ソフチューブトップは色んな記事にある通り、ソリッドとチューブラーのイイトコ取り。ソリッド使ってて「あぁ、これがこうだったら・・・」ってのが色々と解消できてる。ラインが感知した「トン」っていうあたりがティップに伝わり、チューブラーだからこその反響がグリップを握る手にそれを教えてくれるって感じかな?カーボン モノコックグリップは更にそれに一役買ってる。・バットのパワーは強めだけど、しっかり曲がるので胴に乗ったキャストは気持ち良いし、たぶんデカイカとの押し引きも楽しいはず!(オラは未体験だけど)・あたりもティップが「ピコッ」って動いてくれてショアティップラン的な釣りができる(自分的にこれが一番大事)。 悪い所・とはいえ、生粋のソリッドティップほどしなやかではないし、チューブラーほどの元気な張りもない。が、 これはそういう新ジャンルのティップなのでそりゃそうだ。悪い所というより、その特徴を活かして自分なりの使い勝手を見つける楽しみがある、って事にしとこう。・カーボン モノコックグリップにキズが付いたら寝れなくなりそう。 まぁシマノ のそこそこの値段のロッドなので良いロッドです。自分はセフィア初めて買いましたが、すごい気に入りました。湯川さんも好きだし赤黒のデザインもカッコイイです。おすすめできます! 追加:なんと、イカ釣り最中にとある防波堤の上で転んでしまいました・・・幸い折れませんでしたが、買ったばかりの命の次の次の次の次の次の次の次に大事なロッドにキズが付いてしまいました。しかもよりによって「Sephia XR」と買いてあるロゴのところと、恐れていたカーボン モノコックグリップ部に・・・当然夜は寝れない、と思いましたが、疲れていたのかぐっすり眠れました。ま、大切に使うのは大事ですが、過保護にするより多少キズ付いても釣りしまくって使い倒してイカ釣りまくって、実績や思い出と共にロッドも老けていくのが感慨深いし真っ当な・・・はず、と思い込んで気を紛らわし、今後は気を付けます。「足元注意、ヨシ!」 あ、合わせているリールは19セフィアSS C3000SDHHGです。
男鹿の白豹(こかんせつイタお)
釣り歴 24年