SHIMANO フリーゲーム XT S86ML 2019年モデル

最安値
25,175円
(税込)

Amazon フィッシング アポロ 【Fishing Apollo】
最安値で購入

ショップ価格比較

商品の説明

適している釣り

19フリーゲーム XT S86ML みんなのインプレ 7件

平均評価

あなたの評価

0

遠征におすすめ

■用途 電車釣行、飛行機遠征などで陸っぱりからのシーバス程度のサイズまで狙い ■使った感想 抜けやすいと聞いたのでロッドフェルールワックスは塗布して使用しています。ケースは頑丈で安心感が有りますが重たいしせっかく仕舞寸60cm切っているのにケースがはみ出るので勿体無い。 比較的柔らかい部類なんでしょうか。25〜30gくらいになると継ぎ数も多いし少しビビっちゃいますね。でも投げられます。→慣れると継ぎは気にせずブン投げられます(追記) 逆にライトゲームも0.8gジグヘッドワームにプラス3gの後付けシンカーなど有ればそこそこ投げられるので、ある意味バーサタイルとも言えますかね。 推奨はしませんが荷物の関係でタモを持ち込めない場合は、大物が来ても最悪ズリ上げられる場所でやれば、20cmくらいまでならギリ抜きあげられるのでライトゲーム竿+タモよりは気楽に使えるとも言えますかね。賛否あると思いますし折れるリスクありますが。 ■良い点・悪い点 悪い点は少しお高いかなー(同じ金額で2本継ならそこそこ良いのが買えちゃう)と言うのと、普段使いに向かないケース、小さなスナップも通らない小さなトップガイドくらいですかね。ガイドはどっちでも良いと言えば良いのですが。 アブのクロスフィールドMBの734/835あたりと迷う気持ち、私にも有りました。結局734を買った後に不安でこちらを買い、両方持っていってほぼこちらを使っていましたので用途を絞らない限りはこちらか、835で検討しても良いかと思います。ただ、734のケースにフリーゲームXTがピッタリ入るどころか734も入っちゃうので重宝してます。笑 参考になれば幸いです。
どぅんける
釣り歴 2年

総合的にはお値段相応かな?

■用途 自転車釣行での河川シーバス 及び 電車釣行での黒鯛バイブレーションゲーム ■使った感想 通常の2ピースのMLクラスロッドと比較するとかなり柔らかくベナンベナンな印象で、キャストウェイト上限近くのルアーの使用感は正直かなり悪いです。個人的には20g越えるとちょっと微妙な感じです。フルキャストするとかなりティップが下方向にしなるので、地面を叩かないよう気を付けて下さい。 ティップがかなり入力を吸収してしまうので操作系トップルアーには不向きです。 同じ理由で、巻き抵抗の強い鉄板バイブ等の使用感もイマイチです。 個体差もあるかもしれませんが、ジョイントの設計がやや甘い印象で、そのまま使用すると頻繁にルアーと一緒にロッドの先も飛んでいきます(フェルールワックス厚塗りで対処可) キャストウェイトが6~28gとなっていますが、ベナンベナン故か、軽いルアーには割と寛容で、3g程度の物でもティップのしなりでしっかりと飛ばす事ができ、普通に扱える印象でした。 また、グリップ付近までガッツリ曲がって衝撃を吸収してくれるためか、80位のハクレンと数十回戦いましたが、折れたり破損したりといったことはありませんでした。 継ぎ目が中途半端になった状態で扱ったりしなければ、強度面は全く問題なさそうです。 色々不足の点もありますが、携行性の点で重宝しており、しっかりと魚も出せているので、総合評価4としました。
山ぬでる星人
釣り歴 5年

今のところは…

■用途 青物 ■使った感想 セットアッパー125をキャストする時に横風に煽られ♯2がポキン。すぐに保証をつかって修理。復活後はセットアッパー97,75にサイズダウン、ダイソーのバイブレーションなどでビビりながら釣りしてます。 ■良い点・悪い点
MOSS
釣り歴 6年

持ち運べるという利点のみ

■用途 シーバスフィッシング ■使った感想 旅行に持参している。携帯性が高いのは、とても便利。穂先が柔らかいので、軽量ルアーを使うのが多い人は使用した方がいいです。 ■良い点・悪い点 エギング、チニングに最適。シーバスもルアーが軽量なら問題ない。投げられる重さは、実際の数値より軽いです。 25グラムくらいになるとロッドが負ける。20グラムまでの軽量ルアーにはバッチリ!
岡ひろ
釣り歴 47年

未だ本命は釣ってないが・・

■用途 主にシーバス用に購入 ロードバイクでの自転車釣行もするために選んだコンパクトロッドなのだが、2ピースのシーバスロッドが破損したためメインで使用。 ブラックバス、ちょい投げ、サビキにも使用 ■使った感想 XT S96Mがちょっと硬すぎる?と思い追加購入。 比べるとにかく軽い。 グリップが10センチくらい?短い。 長さの違いによる飛距離の差そんなに感じない。 ルアーは28gまでとなっているが、28gのジグだと 投げきれない感じ。気持ちよく振り抜けるのは20g位までかと。 自分の場合、シーバス用のルアーはだいたい20g以下なので特に問題ない。 バス用の軽めのジグヘッドにワームを付けた場合でもそこそこ飛ばせて軽いルアーにも対応。 ■良い点・悪い点 8センチのカタクチイワシの繊細なあたりも難無くこなし、1メーター超えのハクレンを強引に寄せられるパワーを持つウルトラスーパーコンパクトロッド!! 今のところ、軽微なライントラブルの様なのは何度かあったが、ラインを損失する様な被害はない。 自分の場合、これとS96Mがあれば殆どの釣りをカバーできそう。 残念な点は、ガイドの所に次の位置合わせのマーキングが欲しかった。 S96M の方で投げた時すっぽ抜けたことがあり、フェルールワックスを使用している。
87da
釣り歴 4年

2本継ぎ並みによく曲がる

■用途 シーバスで主に使っています。 ■使った感想 重たいルアーを扱うのは苦手ですが、ヒットした際はかなり柔らかく追従してくれる印象です。 ■良い点・悪い点 良い点 →非常に軽く、持ち運びにも良い。 しっかり曲がるのでかけた後も安心して楽しめる。 5本継ぎとは思えない曲がりをする。 悪い点 →重いルアーを扱いにくい。 表記最大重量付近を投げる気になれない。
KIRIN@sitfishing
釣り歴 9年

19フリーゲーム XT S86ML 最新釣果 517件

19フリーゲーム XT S86ML 使っている釣り人 93人

19フリーゲーム XT S86ML 詳細情報

製品 ロッド
メーカー SHIMANO
シリーズ フリーゲーム XT
年式 -
品番 SHIMANO 19フリーゲーム XT S86ML
メーカーURL fishing.shimano.co.jp

ショップ価格比較