6件中
1 - 6件(新着順)

コスパ最高です。

■用途 ■使った感想 サーフ入門にはとても良いと思う、3ピースが良い人は良いが、ラインを通したまま分解するのがやりづらく(分割した時にリールシート部とバットガイド部が分割するためライン通したままだとああだこうだやってるとロッドに絡まる。)不便を感じる。そもそも上級者はラインを通したまま持ち運ばないらしいが、せっかちな人は考えたほうが良い。 性能は初心者には十分で、飛距離は凄い。 ■良い点・悪い点 3ピースと言うことは、もし何かあって折れたりした時に、1/3の値段でロッドの折れた部分だけ買えると思うと安心する。
くちびる巨人
釣り歴 8年

使ってみて思った事

■用途 ■使った感想かなりカッコイイ ■良い点・悪い点 めちゃくちゃ使いやすいってのとルアーを投げた時に飛距離が良いです♪ 悪い点は俺は無いと思ってます。多くのシーバスランカーの人達は投げてる時の竿のブレとかを気にしてましたが、僕は今まで使ってきた中でグレードが上の方なのでなんとも言えませんが、それ以上のグレードを買う事が実際無いので比較しようがないですが、このままでいいと思います。僕みたいにルアーマティックを買って使ってた様な人らは中々良い代物だと思います(*^^*) コスパはもうちょい出せたらこの竿買えてしまうので、入門とかの人でも間違いの無い物だと思います(*^^*) 更に箱の中に竿を固定するバンド?見たいなのが最初から梱包されていてしまう時と竿を外す時にかなりいい感じです♪♪
緋桜
釣り歴 24年

ロングロッド最初の1本にオススメ!

■用途 サーフデビュー。 ■使った感想 エントリーモデルにしてはかなり出来の良いロッドだと思います。重量もめちゃくちゃ軽いわけではないですが、最低限の軽さに抑えられています。少し柔らかめの竿で、軽いミノーから重いバイブレーションなど様々なルアーを投げることができました。本命のフラットフィッシュから青物、ヒラスズキにもベストマッチなロッドです。 ■良い点・悪い点 良い点は、エントリーモデルの3本つなぎのロングロッドでは総合的には最高クラスだと思う。さすがシマノというだけあって大物がかかったときもハイパワーXで粘り強く耐えてくれる、持ち運びも楽で、コスパも良い。黒金の装飾も様々なリールとマッチして大衆受けするデザインでもある。 悪い点は、少し張りがなく、長時間使っているとダルさを感じてくる。やはりスパイラルXがないのが少し物足りない(BBシリーズにスパイラルXを求める時点で間違っているかもしれない笑)。持ち重りは、ミノーやワームなどのライトルアーは特に感じないが、ジグやバイブレーションなどのヘビールアーは少し持ち重りを感じる。それ以外は価格以上の性能を持っているロッドです。
ンモンモ
釣り歴 18年

サーフ遠投 テトラでのジグサビキ 40グラムまでのショアジギング

■用途 サーフジギング テトラジギング ジグサビキでのアジ シーバス ■使った感想 張りがあり使いやすいです。価格も激安とまでは安価ではないが頻繁にガンガン使えるロッドです。ガイドも丈夫です。長い竿なのでテトラで足元までランディングできない時に好都合で何とかタモ入れができます。ショアジギングではリールシートからグリップエンドまでが少し短いです。 3ピースなので2ピースよりもだいぶコンパクトです。 ■良い点・悪い点 価格の割に性能が良いと思う。ガイドもサビに強く丈夫。3ピースでコンパクト。 ジギングでは脇に挟んでしゃくるにはグリップの長さが少々短い。
おはようテトラ
釣り歴 30年

使い勝手の良い一本!

■用途 サーフ、SLJ ■感想 サーフ用として初めて買いました。 それまでジギングロッドを使用していましたが、ネッサBBは軽くてしなやかさがあり、投げやすかったです。 ■良い点は軽い所。 11フィートあるので遠投でき、サーフやLJでも40gのジグを難なく投げることができました。 サーフでは勿論、テトラ帯でワラサ(60cm)も何とか抜き上げられるパワーがあります。 (pe1号→pe3号→フロロ30bl スペーサーラインシステムにて) ■悪い点はティップのブレでしょうか。 しなやかな為か、投げた時にティップのブレがあり、やはり飛距離に影響があるように感じます。1万節約と思い、BBにしましたが、CI4+にすれば良かったかな?と思ってしまう所もあります。 長さから釣り手のパワーが求められるロッドだと思います。毎回上半身(特に上腕)の筋トレと思いながら投げています! しかしコスパ的には満足な一本で、一番使用回数の多いロッドです!
トックン123(5351361)
釣り歴 6年

ロッド

鰻 青物 ヒラメ■用途 ■使った感想扱いやすい ■良い点・悪い点
たーぼー🐶🐶
釣り歴 24年