総合評価

9件中
1 - 9件(新着順)

継ぎ目とロッドエンドの綺麗なロッド

86M
■用途 エギング・その他汎用として使用 ■使った感想 他にないデザイン性とロッドエンドのグリップに金属を使用したことで、ロッド感度が良くなっていると思う。 ただし、欠点もあった。 ■良い点・悪い点 いい点  ①ロッドの継ぎ目にカーボンテープで補強してあり、且つエポキシによる肉盛りが薄いため、まるでワンピースロッドのような美しさがある。  ②グリップ部がプラスチックタイプなのでロッドに伝わる反響が大きく感じられ、感度が良いと思った。  ③TZの意味、トルザイトリングのおかげかラインがスムーズに送り出されるような気がした。 悪い点  ①ロッドエンドの金属製グリップ部分。非常に軽量なのですが、軽量がゆえにロッドのブレを抑えられず、キャスト後に「ビヨンビヨン」と竿先が暴れる気がします。  ②また、金属がゆえに夜間の釣行の際冷たく、思わず手袋を着用しました。  ③いい点の②のプラスチックのグリップですが、感度はいいです感度は。ただ、僕の手には凹凸の形状が合わず、3時間の釣行で手のひらが痛くなってしまいました。独特な形状のグリップなので、一度は試しに持ってみてからの購入検討をしたほうがいいと思います。
つたおみ
釣り歴 24年

よく出来たロッド

77L
■用途 エギング ■使った感想 よく曲がり、よく粘ります ■良い点・悪い点 よく曲がるのと、ショートロッドである事、ブランクの細さのお陰で一日中使っても疲れません 悪い点と言いますか、非常に玄人好みのロッドであるように思います。 ルアーロッドは全て大まかにティップ〜ベリー〜バットに分けられる訳ですがその中の各部の役割を理解していなければ扱えないと思います。 このロッドのレビューを拝見しましたが『3.5号のエギは少ししゃくり負ける』ですとか『飛距離が出ない』等の声がありましたが決してそんな事ありませんよく飛び、よく曲がり、良く粘る素晴らしいロッドです
ぐっさん138
釣り歴 34年

ロックフィッシュも釣れちゃうよ!

83ML
■用途 ■使った感想 イカはもちろん、テキサスリグでキジハタも釣れるよ! バットが他のエギングロッドよりも圧倒的に細く、操作感はとてもシャープな感じ。 ロッドの自重は重めですが、リールと合わせると絶妙なロッドバランス良。 ■良い点・悪い点 ロックフィッシュ狙いでは、ボトム感知能力が高く、シンカー岩に当たるとカンカン手元まで衝撃がしっかり伝わり、とても扱いやすい。カリスタ、カラマレッティでもやってみたが、エギストの方が圧倒的に感度が良い。 ただ、グリップエンドがピカピカの金属なので、屋外でロッドを立て掛ける度にキズが付くのが若干悲しい。
ひろか
釣り歴 3年

アジングみたいなライトエギングロッド

77L
■用途 エギング用。2020年9月購入〜同11月末時点でのレビュー。ヤマシタのエギ王2.5/3.0号にて最適。3.5号はちとしゃくり負けてる感あり。   ■使った感想 エギングロッドではあり得ないブランクスの細さと、リール(シマノ2000番)との重量バランスが絶妙で、まるでアジングロッドの様な爽快さ。風が強くても操作性は快適。 ■良い点・悪い点 ・テンションフォール着底時の「コンッ」とくる金属的な触感が手元に伝わり、潮流の早い場所でも使いやすい。着底がイマイチ分かっていない自分にとって、しっかりした手感度で判断できるこのロッドは、ナイトエギングで重宝してます。 ・細いブランクスで感度は高いが、ソリッドティップ程の柔軟性は当然無い。ただし先端破損の恐れも低いので、夜釣りにおける安心感が大きい。価格もストイストみたいな超高級品でも無いので、気にせずガシガシ使えますw ・エギ3.5号になると、しゃくっても竿が負けてる感じ。しっかり腕を振れば行けるが、MLのロッドに交換した方が楽。 ・飛距離は落ちる。港以外の干潮時は使いづらい。 ・自分はビシバシジャークが苦手なので、そこは不明。多分無理と思われ。 ・テイルウォーク独特の金属製グリップエンドは、ロッドを地面にに立て掛ける度に傷ついてしまい、若干気分が凹む。 ・細い竿のせいか、継ぎ手が緩みやすい。ちょくちょくチェックしないと、キャスト時にぶっ飛んでしまう。 ・500g超のイカは、抜き上げしたくない(タモ必須)。キロアップでは寄せるまでに若干時間が掛かる感じ。なので大物を視野に入れるならオススメしない。あくまでkg未満専用ロッド。
ひろか
釣り歴 3年