EverGreen
インペリアル

53,147円 〜 87,500円 (税別)
10 インプレ
362 釣果

モデル一覧

インペリアル みんなのインプレ 10件

平均評価

インペリアル スラックマスター90L

■用途 エギング ■使った感想 デザインがカッコ良くダウンロックなのがまず良い。Lパワーながらもバットは強い。9フィートなので遠投性に優れる。ドリフト釣法や巻きのエギングに向いている。 ■良い点・悪い点 良い点は上記の通りで悪い点はロングロッドにありがちな先重りがある。(個人的には普段8.4~8.6フィートを使う為)
赤マー
釣り歴 12年
NIMS-90L

究極目感度追求

■用途 ティップラン(泥障烏賊)イカメタル(ケンサキイカ) ■使った感想 泥障烏賊ボートエギングのティップランとケンサキイカ狙いのイカメタルで主に使用してます。 シャクリ易さやパーミングの握り易さも素晴らしいですが、なにより烏賊の超繊細(手元には全く伝わらない)なあたりもソリッドグラスティップのおかげで目感度のあたりを明確に捉えてフッキングに持ち込めます✌️ ■良い点・悪い点 ソリッドのグラスティップということもありティップの強度はものすごく弱く、ティップにラインが絡んだ状態でシャクリをいれたり・ちょっとでも仕掛けを巻き込みすぎると簡単にティップが折れてしまいますので、繊細な取り扱いが求められます。
ナオメタル
釣り歴 32年
NIMC-63XUL/LST

使う機会があれば是非使って頂きたい!

■用途 エギング ■使った感想 元々は購入予定はなかったのですが、先に購入していたエギング仲間達の感想を聞き、購入に至りました。 まず、軽さ!軽量リールと組み合わせないとバランスが悪いですが、この組み合わせなら1日どころか3日間シャクっても疲労感はだいぶ少なく感じるはずです!(実証済) そして、キャストの飛距離は圧倒的に伸びました!使ってみたら実感できると思います。 最後に感度。インペリアルシリーズの中で、間違いなく1番の感度を持つロッドだと思います。 ■良い点・悪い点 使った感想のところで良い所を書いたので、こちらでは悪い所を。 軽く、感度良く、飛距離が出るように設計された為か、ティップがブレやすいような感じがします。グリップをしっかり持ったり、グリップエンドを身体等に当ててブレを止めてあげないといけません。向かい風の時にはラインがティップに絡むので注意が必要です。あまり余力を持って作ってない感じ(3.5号までとなってますが、少し重めのエギはキャスト時、少し怖いと感じます)なので、最悪、ティップを折るかもしれません。
JUNBO
釣り歴 44年
NIMS-86SL

色々使えるソルトバーサタイル🙌

■用途 ■使った感想 8.6フィートとエギングロッドとしては短めですがそれゆえに取り回しも良く堤防や磯場では充分な長さです! ◼️良い点 取り回しも良くエギングだけではなくロックフィッシュやシーバス等ソルト全般に使えるので1本は持っていたい! さすがエバーグリーン❗ガイドセッティングや装飾もカッコ良く所有している喜びが✨ ◼️悪い点 しいて言えば価格が高い点ですかね😅✋
junichi8855
釣り歴 43年
NIMS-86L

このロッド以外使えなくなった…

■用途 エギング ■使った感想 かれこれ7年以上愛用してるエギングロッドです。 収束の速いブランクが、快適なキャストフィールと操作性を生み出します。 スペック上、最近のエギングロッドよりは重めですが、重心のバランスが良いのかかなり軽く感じます。 基本2.5〜3.0号が扱いやすいロッドですが、3.5号も問題なく使えますよ。
tsuki🎣元釣具屋のライター
釣り歴 22年
NIMS-82L

しなやかで力強く繊細!

■用途 エギング ■使った感想 軽いく使いやすい! ■良い点・悪い点 長時間投げても疲れない
大在のしふり
釣り歴 24年
NIMS-86L

インペリアル 最新釣果 362件

インペリアル 使っている釣り人 183人

インペリアル 詳細情報

製品 ロッド
メーカー EverGreen
シリーズ Imperial
年式 -