SHIMANO
グラップラー タイプC
2019年モデル

21,957円 〜 32,956円 (税別)
4 インプレ
236 釣果

モデル一覧

19グラップラー タイプC みんなのインプレ 4件

平均評価

竿のキャラクターに慣れればめちゃくちゃ使いやすい

S77M
■用途 ヒラマサキャスティング ブリ、カツオ、キメジその他 ■使った感想 外房のキャスティングはアンダーキャストが基本になるため、張りが強いこのロッドはガイド絡みが多発しやすく、慣れるまでに時間がかかりました。 キャストする際、ティップを強く弾くような投げ方はせず、ロッドを下に向けた状態からそのままフワッとキャストするイメージで投げると飛距離が出しやすく、ガイド絡み等のトラブルが減りました。 パワーに関しては、16キロのヒラマサを上手くいなすことができ、ドラグ9キロでも問題なかったです。 10キロまでのヒラマサはちょうど良いと言うか楽勝です。 ■良い点・悪い点 張りが強く、オーバーキャストの飛距離はかなりでます。 他の人が届かない場所にも届かせることができるため、より遠くから魚を寄せる事ができます。 ティップが硬いため、繊細なルアーコントロールがしづらいです。 ショートバイトは弾きやすく、渋い日はフッキングしにくいかもしれません。 竿の特性を理解し扱いに慣れてくると、物凄く使いやすい竿になります。
ケンシロウ@オスカー
釣り歴 30年

19グラップラー タイプC 最新釣果 236件

19グラップラー タイプC 使っている釣り人 194人

19グラップラー タイプC 詳細情報

製品 ロッド
メーカー SHIMANO
シリーズ GRAPPLER TYPE C
年式 2019