SHIMANO
ソアレ TT アジング
2020年モデル

14,130円 〜 14,460円 (税別)
15 インプレ
1223 釣果

モデル一覧

20ソアレ TT アジング みんなのインプレ 15件

平均評価

小さなアタリも取れる良いロッド

S64UL-S
■用途 アジングをはじめとするライトゲーム。 主にジグ単(0.6〜2g) ■使った感想 1年間、50回ほど使用した感想です。 半年くらいで私のミスでトップ1センチくらいで折ってしまいましたが、補修して使い続けました。 軽量ジグヘッドでも十分に操作感があり、キャストもしやすいです。 小さなアタリというか、ちょっとした違和感も取れるので、豆アジシーズンは特に安い竿との違いを感じました。 70cmのシーバスも寄せられたのでパワーも申し分なし。 細かなアクションを入れた時の竿先の揺れが収束するのがもう少し早いと嬉しいかも。 ■良い点・悪い点 0.6g〜2gのジグ単メインですが、アクションも掛けてからも非常に扱いやすく、お気に入りです。 不満点を挙げるとすれば、最近リールシートが回る(ズレる)ようになってきたのが気になってます。 私の使い方の問題なのか、個体の問題なのか、製品の特性なのかは不明です。
泡笠
釣り歴 2年

中遠距離ならなんでもこなせるオールラウンダー

S610L-S
■用途 アジング メバリング ■使った感想 パリッと張りのあるブランクス。 おそらくファーストテーパー。 魚がかかればベリーから気持ちよく曲がります。 バットはガチガチ。 ■良い点・悪い点 張りのあるブランクスのお陰で5g~のマイクロジグも気持ちよくしゃくれます。(逆に3gとかは暴れてしまいます) 1g前後のジグ単もスパッと投げられるし、藻に引っ掛かった時もパンパンっと弾けるので外しやすい。 やや長めなので近距離は少しやりにくい。 漁港の角や船溜まりのピンポイントを狙うならもう少し短いのがいいですね。
へるお
釣り歴 30年

20ソアレ TT アジング 最新釣果 1223件

20ソアレ TT アジング 使っている釣り人 246人

20ソアレ TT アジング 詳細情報

製品 ロッド
メーカー SHIMANO
シリーズ SoaRe TT Ajing
年式 2020