ロッド シマノ バンタム
インプレ一覧

総合評価

16件中
1 - 12件(新着順)

意外と何でもいける

274M+
■用途 バス スピニング全般 ■使った感想 小中規模野池釣行がまだ多い自分にとっては色々と持て余すだろうなと思いつつ、興味があったのでヘラクレスパワーシェイカーと入替しました。 ULやLでやるようなホバストや超繊細なシェイキングとかはさすがに厳しいですが、それ以外はいけるという印象です。 表記以上にティップがきちんと入ってくれるおかげでアクションもつけやすいです。割とオートマチックに入ってくれるので多少雑になっても食ってくれます笑 だからといって底物をやるときにダルく感じるわけでもありません。 ここ1年くらい多用している沈み蟲をフロッグ的に使っても、繁具合が中程度のリリーパッドまでなら難なくぶち抜けました。(それ以上繁った状況ではまだやっていません、、、) 反面、番手抜きにしたときは上位機種のような飛び抜けて軽いとか感度が良いとかの特徴や長所は無く、感覚的には全て80点くらいで纏まったロッドだなという印象です。 番手的に人は選ぶでしょうが、個人的には ・必要以上+αの性能 ・ある程度雑に扱える価格帯+パワー ・バンタムロッド自体の味付けに変なクセは無い 以上のことより想定よりも遥かに良いロッドです。 ■良い点・悪い点 GOOD ・遠投性能 ・想像以上の汎用性 ・シンプルな外観 ・しっかり入るティップに有り余るバットパワー BAD ・取り回しの悪さ(ロングロッドの宿命) ・(番手抜きにしたら)飛び抜けて凄いところは無い ・(対デカバスロッドだから当然だが)何だかんだでM +、子バスは吹っ飛ぶ
ハンパ釣り師X
釣り歴 7年

ヘビーバーサタイル

170MH
■用途 打ち物から巻物まで ■使った感想 オープンウォーターからライトカバー、ミドルカバーくらいまで使えるジグ&テキサスロッドの中核的存在です。168MHの操作性は欲しいが、対カバーという面で見ると長さが……というときに もこのロッドが有効。(シマノ公式一部引用)  ほぼこの通り笑 巻物にもティップが適度にしなるので扱いやすい。 ■良い点 ·打っても巻いてもそれなりにこなせる ·ダブルXでバスに主導権を譲らない 悪い点 この用途で欲しかったので不満はないが、同シリーズの169Mfm2の出番があまりない笑 画像一枚目スーパー間違えました。 消し方わからない汗
もちん・バンタムアンジュレータ
釣り歴 24年

更に進化した陸王スピン

274M+
■用途 バスフィシング ■使った感想 以前に274L-SBを使っていたのですが、ティップが柔らかく、キャストした時に水面を叩く事があったので、今回モデルチェンジした際に274M+を購入しました。春先に274M+を試すにはもってこいの50upが釣れたのですが、ロッドの事を気にせずに、ファイトだけに集中でき、そしてバスに主導権を握らせずにランディングまで余裕でこなせた性能に、流石、陸王スピンの最新版と思いました。近年、オカッパリもプレッシャーが高くなって沖にロングキャストしないとバイトもない状況が増えた中で、274M+の飛距離も大きなアドバンテージになっています。 ■良い点 ビッグバスとも余裕を持ってファイトできる。ロングキャストして、他の人が届かない所にルアーを入れる事ができるので、バスが素直に食ってくる事が多い。 ■悪い点 274Mより硬くなった分、子バスだとバイトを弾く事がある(子バス釣り用ではないので、本来の使い方ではありませんが...)
アングラー4332337
釣り歴 年

オープンウォーターバーサタイルロッド

1711MH+-SB/2
■用途 ■使った感想 長さの割に扱いやすい。慣れたらキャスト精度も上がる。 ■良い点・悪い点 立ち位置にキャストスペースがあるおかっぱりとボートフィッシングではとても使いやすい。18バンタムMGLにフロロ16lb100mでもブレーキセッティングをした上でオープンウォーターであれば7g程度のクランクベイトでも何とか実用レベルでの使用も可能。使いやすいルアーウェイトは30g~60g前後。ハードベイトやスイミング系のソフトベイトの釣り以外にもスローダウンしたソフトベイトの釣りも適応可能なので、キャストスペースが取れるポイントである事が前提でおかっぱりを1本でやる時には便利です。
カレントビーター
釣り歴 38年

使いたいルアーが使える操作系ロッド

170MH
■用途 フリーリグ、高比重ノーシンカー、ラバージグ、ヘビキャロ、小型ビッグベイト、羽根モノ、スピナベ、チャターベイト ■使った感想 バットカチカチ 汎用性高いので今後主役かな キャスト、操作練習は必要 ■良い点・悪い点 良い点 7ftの操作性と遠投力が欲しい人用 なぜかぶっこ抜きしたくなるがやっぱ気持ちいい やりたい事の汎用性の高さ ピッチング、サイドキャストは○ グリップが短いから操作性に関しては手首を揺らしやすい 悪い点 オーバーヘッドキャストはややキツイというか硬い 力みやすいというか…グリップの短さと太さ形状の影響かもと思う 例えばツララがレギュラー寄りで反発も制御しやすく自分にとって投げやすいがグリップが長く操作性が制限されるとしたらバンタムは操作性が考えられてると言った所です なので操作性かキャストのコツを掴みやすいか好みに違いを感じる所かなと個人的には思いました 練習すればどっちも使いこなせなくは無いと言った所ですかね
ギルギルマン🐠
釣り歴 年