SHIMANO
グラップラー タイプ ブレード
2023年モデル

23,100円 〜 23,100円 (税別)
1 インプレ
26 釣果

モデル一覧

23グラップラー タイプ ブレード みんなのインプレ 1件

平均評価

使ってみた

S68-1
■用途 湾内の青物狙い ■使った感想 東京湾でのサワラ狙いのブレードで使いました 硬い方のs68-1です。40gでもよく飛びます。 恐らく竿の長さで飛距離変わるとおもうので s70-0?の方がもっと飛距離はでるのかな?という感じ? 竿先は柔らかく、バットはしっかりしています。 硬さは持っているディアルーナBSのs610と似てるんですか、やはり竿先のしなりの柔らかさはタイプブレードのほうが柔らかいです。食いついたとき弾きにくいのかな?と思いました。 シーバス、青物、青物ジギングで使えそうです ■良い点・悪い点 良い点、東京湾の青物はブレード投げて巻くスタイルが多いのですが、竿もコンパクトなのでアンダーハンドで投げやすいです。握りも太めなので、ブレずに巻くことができます。 悪い点は、ティップが柔らかいので竿先で絡むシーンが何度かありました竿の滑りがもうちょっと良ければ回避できたかもなぁと思いました ディアルーナBSは竿がザラザラしていてpeがむちゃくちゃ絡むのでそれとくらべたらコーティングされてて段違いです。 ■釣果(80gメタルジグ) サゴシ、メジマグロ(黒マグロの幼魚)、でかサバ、カイワリ。 サゴシが全力で走ったとき、しなやかに曲がってくれました、けっこう暴れる系の魚でも針かかりよく全部キャッチできました😃しっくりくる感じ◎
こみこみ🐟
釣り歴 26年

23グラップラー タイプ ブレード 最新釣果 26件

23グラップラー タイプ ブレード 使っている釣り人 18人

23グラップラー タイプ ブレード 詳細情報

製品 ロッド
メーカー SHIMANO
シリーズ GRAPPLER TYPE BLADE
年式 2023