sanyo nylon アプロード GT-R ナノダックス クリスタル ハード 2.0lb/クリスタルクリア/100m

最安値
1,320円
(税込)

Amazon Amazon.co.jp
最安値で購入
カラーを選択
長さを選択

ショップ価格比較

商品の説明

適している釣り

アプロード GT-R ナノダックス クリスタル ハード みんなのインプレ 7件

平均評価

あなたの評価

0

強すぎる糸。

■用途 メモリアルフィッシュのための糸。 PEラインのショックリーダーとしても使用しているので対象魚種は無限大。 ■使った感想 サイコーです😄。 一つのタックルで色々なスタイルの釣りをするなら、これ以外考えられないほど使いやすいです😃。 あと、なによりも引張強度が強い事が素晴らしいです😄 個人的な実験結果ではありますが、〇〇lb upと表示されている強度の1.5倍くらいの引張強度があります。 もう一度書きます。 パッケージに表示されている強度の1.5倍くらいの引張強度があります!!! そりゃあ、I G F A国際ゲームフィッシュ協会(世界記録などを審査する所)の審査も強度が強すぎて通りませんよ(苦笑) 使った感覚はフロロカーボンラインと普通のナイロンラインの中間的な感じです😄。 ■良い点・悪い点 良い点 フロロカーボンラインと同じくらいの伸び率なので普通のナイロンラインよりもフッキングが決まりやすいです😃 フロロカーボンライン程ではありませんが普通のナイロンラインよりは比重が少し重いので普通のナイロンラインよりも好感度です。糸を弛ませるようなフィッシングスタイルでもフロロカーボンライン程ではないものの、しっかりとした感度があります😄。 普通のナイロンライン程ではありませんがフロロカーボンラインよりは遥かに柔らかくてしなやかなのでフロロカーボンラインよりは飛距離も出やすくて、ミノーやクランクベイトなどの動きを制限しにくくワイドな動きが出やすいです😄。 そして最も良い所は強度。とにかく引張強度が強いので、いつもより強引なファイトで魚とのガチンコ勝負を楽しめたり😁、いつもより細い糸にして魚へのプレッシャーを下げる事もできます😁。 悪い点 少しだけお値段高め。 実破断強度が表示されていない事。 オールラウンダーであるが故に専門的ではない事。詳しく言えば沈むルアーしか使わないのであればフロロカーボンラインの方がすぐれているし、サスペンドするルアーか浮くルアーしか使わないのであれば普通のナイロンラインの方がすぐれていると思います(強度を評価に入れなければ)。 西日本ではあまり人気がないので取り扱いのある釣り具店が少なく、近くの釣り具屋さんで気軽に買えない事。
かわしま
釣り歴 39年
16.0lb/クリスタルクリア/100m

思ってたよりも全然いい

■用途 ノーシンカー、ライトリグ、ライトプラグ ■使った感想 口コミを見るとあまり良い口コミがなく、どうかなと思いつつ、コスパの良さから購入を決意しました。 実際に使ってみると使い心地はナイロンで、硬いフロロに比べると伸びますが、フロロ並みの伸びにくさがあり、ボトムの感度も問題なく、全然アリだなと思いました。 コスパも良く、このクオリティで使えるのなら買う価値はあると思います。 ■良い点・悪い点 《良い点》 ・コスパがいい ・ラインの馴染みがいい ・ナイロンのしなやかさは残しつつ、伸びにくく、感度がいい 《悪い点》 比重がナイロンと同じで沈みこそしますが、沈みにくく、完璧にフロロの代替が出来るわけではないです。ラインをしっかり沈める高比重ワーム系の釣りをするならフロロ一択になると思います。 また擦れに弱いとの口コミも見ましたが、確かにGT-Rのようには強くなく、使い込むと弱く感じる部分はありました。ただ、この点に関してはラインカットやコスパの良さから交換頻度を上げれば改善出来る点だと思いました。
シロ@ミニベロ乗り
釣り歴 21年
4.0lb/クリスタルクリア/100m

バックラッシュさえしなければ。

■用途 シーバス、青物用にベイトリールに使用 ■使った感想 確かに強いが箱出しでそのまま巻くとバックラッシュしやすい&折れ曲がったところが切れやすい。 ■良い点・悪い点 とにかく強い。普通のナイロンと飛距離変わらず。 リールに巻く時に一度ラインにテンションをかけて少し伸ばしてあげるとしなやかでハリのあるラインになります。 箱出しでそのまま使うとライン表面がボコボコしててバックラッシュ、飛距離に影響してる様に感じます。 あくまで個人的な感じですが。
バスライズでいいじゃん
釣り歴 45年
14.0lb/クリスタルクリア/100m

強すぎる糸(笑)

■用途 メモリアルフィッシュのための糸。 PEラインのショックリーダーとしても使用しているので対象魚種は無限大。 ■使った感想 サイコーです😄。 一つのタックルで色々なスタイルの釣りをするなら、これ以外考えられないほど使いやすいです😃。 あと、なによりも引張強度が強い事が素晴らしいです😄 個人的な実験結果ではありますが、〇〇lb upと表示されている強度の1.5倍くらいの引張強度があります。 もう一度書きます。 パッケージに表示されている強度の1.5倍くらいの引張強度があります!!! そりゃあ、I G F A国際ゲームフィッシュ協会(世界記録などを審査する所)の審査も強度が強すぎて通りませんよ(苦笑) 使った感覚はフロロカーボンラインと普通のナイロンラインの中間的な感じです😄。 ■良い点・悪い点 良い点 フロロカーボンラインと同じくらいの伸び率なので普通のナイロンラインよりもフッキングが決まりやすいです😃 フロロカーボンライン程ではありませんが普通のナイロンラインよりは比重が少し重いので普通のナイロンラインよりも好感度です。糸を弛ませるようなフィッシングスタイルでもフロロカーボンライン程ではないものの、しっかりとした感度があります😄。 普通のナイロンライン程ではありませんがフロロカーボンラインよりは遥かに柔らかくてしなやかなのでフロロカーボンラインよりは飛距離も出やすくて、ミノーやクランクベイトなどの動きを制限しにくくワイドな動きが出やすいです😄。 そして最も良い所は強度。とにかく引張強度が強いので、いつもより強引なファイトで魚とのガチンコ勝負を楽しめたり😁、いつもより細い糸にして魚へのプレッシャーを下げる事もできます😁。 悪い点 少しだけお値段高め。 実破断強度が表示されていない事。 オールラウンダーであるが故に専門的ではない事。詳しく言えば沈むルアーしか使わないのであればフロロカーボンラインの方がすぐれているし、サスペンドするルアーか浮くルアーしか使わないのであれば普通のナイロンラインの方がすぐれていると思います(強度を評価に入れなければ)。 西日本ではあまり人気がないので取り扱いのある釣り具店が少なく、近くの釣り具屋さんで気軽に買えない事。
かわしま
釣り歴 39年
14.0lb/クリスタルクリア/100m

ベイトフィネスにナイロンを使いたいときに

■用途 ベイトフィネスリール用 ■使った感想 ベイトフィネスで極軽量ルアーを投げる最大の敵はフロロラインの比重だと思います。 PEも悪くないのですが、いろんな意味で面倒。 というわけでナイロンを使いたいのですが、伸縮性の問題で大体NGになってます。 が、これはきちんと商品説明に「フロロカーボンにも勝る低伸度」と明記されています。 素材の説明ではありますが、商品としてはそうではないというパターンは景表法上の優良誤認という違法行為になるはずですから大丈夫でしょう(多分)。 非常に気楽に軽いものが投げられたので、今後はこれを使おうと思っています。 ■良い点・悪い点 使い心地はいいです。 フロロカーボンに勝る低伸度を数値で明確に示してくれると更に安心できますから、それを出してないのが悪い点と言えるでしょう。
文徳
釣り歴 39年
4.0lb/クリスタルクリア/100m

ジグヘッド真鯛、一つテンヤ用に使用

■用途 リーダー10m程度として利用。 ■使った感想 トラブルも少なく、フロロ程度しか伸びない為、 とても良い。 75m毎にマーキング有り。(シール) ■良い点・悪い点 リーダーとして使用してますが、 無くなったら必ずリピートします。
がきがきお
釣り歴 9年
16.0lb/クリスタルクリア/300m

アプロード GT-R ナノダックス クリスタル ハード 最新釣果 454件

アプロード GT-R ナノダックス クリスタル ハード 使っている釣り人 101人

アプロード GT-R ナノダックス クリスタル ハード 詳細情報

製品 ライン
タイプ カーボナイロン
メーカー sanyo nylon
シリーズ アプロード GT-R ナノダックス クリスタル ハード
年式 -
品番 2.0lb/クリスタルクリア/100m
メーカーURL www.sanyo-nylon.co.jp

ショップ価格比較