DAIWA レガリス LT1000S 2018年モデル

最安値
6,105円
(税込)

Amazon Amazon.co.jp
最安値で購入

ショップ価格比較

商品の説明

適している釣り

18レガリス LT1000S みんなのインプレ 11件

平均評価

あなたの評価

0

アジングはレガリス!

■用途 アジング ■使った感想 アジングを始めたばかりですが、ライントラブルは、自分が管理してやればないと思われます。 風の影響でトラブルが続きましたが、最近は管理できるようになりトラブル減りました! 結局は腕!? ■良い点・悪い点 アジングするならレガリスで十分! あとは好みだと思います!以上
キォプスキ
釣り歴 7年

コストパフォーマンスは1番いいかも

■用途 ライトソルト、エリアトラウト ■使った感想 ハンドルノブ、ラインローラーにベアリング追加、2000Sのスプール(1000と2000はボディーが共通らしいです。)に交換して使用しています。1000Sのスプールは糸ぐせが気になってほとんど使ってません(最初から2000S購入すればよかった)。マグシールドありの上位機種フリームスと比べて自重も巻きも軽いです。 ■良い点・悪い点 6000円ほどで185gの軽量なリールが手に入るところ。フリームスとスプールの互換性があるので、フリームス持ちの方はサブ機として使い勝手が良いと思います。強いて言えば、ハンドルがねじ込み式ではないため、巻き感に安っぽさが出てしまうところがネックでしょうか、、、。
月下遊人
釣り歴 36年

エリアトラウトやチョイ投げに便利

■用途 バスフィッシング エリアトラウト ■使った感想 軽量、ドラグ性能、巻き心地もこの価格では大満足の出来です。 バスフィッシングには2500番がオススメです。 ■良い点・悪い点 いい点…軽い、安い、ドラグも滑らか。 悪い点…剛性。剛性を求めるならレブロスをオススメします
まにゃ太郎
釣り歴 8年

最上級のエントリーモデル

■用途 ■使った感想 軽いし、動きもスムーズで、使い心地もかなりよいです。 ■良い点・悪い点 ヨレるという話はありますが、1000sの番手を使う釣りでは、全く考える必要ないと思います。ねじ込みハンドルとラインローラーベアリングが入っていれば、完璧ですが、8000円のリールにそこまで求められません。求める人は、高いリール勝って下さい。
アングラー管釣り日記
釣り歴 5年

アジング用(現状)コスパ最良機

■用途 アジング(エステル0.25号) ■使った感想 サブ機ではなく一軍です。(18レガリス以降中級機種買っていません。)2シーズン使っていますが、尺アジ上げてます。アジ通算200匹くらい。低価格帯リールでアンダー200gとはすごい時代だ。 レブロスとの比較にて、レガリスはアジ・メバルなどライトゲーム向き(1000番、2000番)レブロスはチヌ・シーバスくらいまでの中型魚向き(2500番、3000番くらいまで)だと感じています。 ■良い点・悪い点 良い点は、マグシールドなしであること。ガンガン洗ってます。釣行前後にピニオン部にオイルを差すと巻き心地は安定します。 悪い点は、ハンドルのガタつきが番手が大きいほどどうしてもあること。私は、薄いワッシャーを1枚入れているのでハンドルガタはほぼありません。 ただ、アジングとなると、レガリスではドラグ設定幅が広いせいか、15cmくらいのアジと25cmのアジだと、ドラグの効き方にムラが出てしまう。なので、良型アジは寄せる分には問題ないが、ドラグズルズルになってしまうので、魚とのやりとり中にドラグ調整が必要になります。初心者の方はドラグ調整が難しいかも…? アジングで神経質な方は上位機種がいいかもしれないが、ダイワの中級機種以上でマグシールドなしリールがない現状では、トータルで考えるとレガリス1000sはベターだと思います。
ぐっち・あっきー
釣り歴 32年

入門用に購入

■用途 アジング用に使用 ■使った感想 某氏がコルトとの組合せのバランスが良いとの動画を観て購入。問題なく使っています。 ■良い点・悪い点 コスパが非常に良いです
ちょい釣りダディ
釣り歴 2年

18レガリス LT1000S 最新釣果 2313件

18レガリス LT1000S 使っている釣り人 357人

18レガリス LT1000S 詳細情報

製品 リール
タイプ スピニング(汎用)
メーカー DAIWA
シリーズ レガリス
年式 2018
品番 DAIWA 18レガリス LT1000S
メーカーURL www.daiwa.com

ショップ価格比較