DAIWA スティーズ A TW HLC 6.3R 2021年モデル

最安値
- 円
(税込)

21スティーズ A TW HLC 6.3R みんなのインプレ 1件

平均評価

あなたの評価

0

ハマの遠投を実現したブレーキシステム

■用途 疾風七伍AGSに乗せて琵琶湖オカッパリで遠投 ラインは16lbフロロがメイン 特にバイブレーションの遠投 向かい風以外はサミングありきでゼロポジション+ブレーキ2固定 ■使った感想 キャストフィールが気持ちいい。今までサミングしていたところで2段階にブレーキが効いてくれるので、より安定してフルキャストできる。バックラッシュは思ったよりしない。初投げが夜釣りだったが、基本的なアナログサミングができれば夜釣りでも問題なく使える。 ■良い点・悪い点 良い点は、よく飛んでとにかく気持ちいい。バイブレーションの遠投はナロースプールが効いているのか、同じスプール径36mmのZILLION TW HLCより好感触。個人的にはビッグベイトもSTEEZ A TWのほうが投げやすい。8号キャロとTN70 TRIGONは14lbラインで100m以上飛んだ。また、STEEZ A TWとボディサイズが同じで持ちやすく、持ち替えても違和感がない。巻心地やカッチリした剛性感は向上していると思う。 悪い点は、向かい風に弱い。ゼロポジション+ブレーキ4で爆風の向かい風でもキャストはできたが、常にサミングが必要。DCユーザーが投げるとバックラッシュ連発だった。用途を含めて使い手を選ぶ機種だと思う。STEEZ A TWも同様だが塗装が弱い。自分は浜ジリっぽくリペイントしている。
Black Macaron 🐾
釣り歴 28年

21スティーズ A TW HLC 6.3R みんなのインプレ 1件

平均評価

あなたの評価

0

ハマの遠投を実現したブレーキシステム

■用途 疾風七伍AGSに乗せて琵琶湖オカッパリで遠投 ラインは16lbフロロがメイン 特にバイブレーションの遠投 向かい風以外はサミングありきでゼロポジション+ブレーキ2固定 ■使った感想 キャストフィールが気持ちいい。今までサミングしていたところで2段階にブレーキが効いてくれるので、より安定してフルキャストできる。バックラッシュは思ったよりしない。初投げが夜釣りだったが、基本的なアナログサミングができれば夜釣りでも問題なく使える。 ■良い点・悪い点 良い点は、よく飛んでとにかく気持ちいい。バイブレーションの遠投はナロースプールが効いているのか、同じスプール径36mmのZILLION TW HLCより好感触。個人的にはビッグベイトもSTEEZ A TWのほうが投げやすい。8号キャロとTN70 TRIGONは14lbラインで100m以上飛んだ。また、STEEZ A TWとボディサイズが同じで持ちやすく、持ち替えても違和感がない。巻心地やカッチリした剛性感は向上していると思う。 悪い点は、向かい風に弱い。ゼロポジション+ブレーキ4で爆風の向かい風でもキャストはできたが、常にサミングが必要。DCユーザーが投げるとバックラッシュ連発だった。用途を含めて使い手を選ぶ機種だと思う。STEEZ A TWも同様だが塗装が弱い。自分は浜ジリっぽくリペイントしている。
Black Macaron 🐾
釣り歴 28年

21スティーズ A TW HLC 6.3R 最新釣果 29件

21スティーズ A TW HLC 6.3R 使っている釣り人 13人

21スティーズ A TW HLC 6.3R 詳細情報

製品 リール
タイプ ベイト(ロープロ海水可)
メーカー DAIWA
シリーズ スティーズ A TW HLC
年式 2021
品番 DAIWA 21スティーズ A TW HLC 6.3R
メーカーURL www.daiwa.com