SHIMANO ソアレ XR 500SPG 2022年モデル

最安値
24,058円
(税込)

Yahoo ヨコオネット Yahoo!店
最安値で購入

ショップ価格比較

商品の説明

適している釣り

22ソアレ XR 500SPG みんなのインプレ 6件

平均評価

あなたの評価

0

デメリットを全て帳消しにする圧倒的軽さ!

■用途 アジング、トラウト ■使った感想 宵姫天のお供としてタックルの徹底的な軽量化を目指して購入。 一言でいえば軽さに全振りしたモデルです。 ライン巻きたてで実測137g、ロッドと合わせても僅か170g。 なので当レビューは軽量ロッドとの組み合わせを前提に書いています。 巻き心地やドラグ性能はお世辞にも良くありませんが、これらのデメリットやタックルバランスなどはどうでも良くなるくらい軽さの恩恵を受けています。 リグから手元までの間に介在する余計なウエイトが排除され、右手にかかる負荷が極めて少なくなるので、小さなアタリもダイレクトに伝わり、ロッドの操作も非常に軽やか。 35cmニジマスや40cmカマスも難なく寄せられたので今のところパワー不足は感じてないです。 スプール径が小さいので、当然ながら上位番手に比べれば糸グセはつきやすいですが、エステルの扱いに慣れていれば特に気にならないレベルです。 ■良い点・悪い点 (良い点) ・圧倒的な軽さ ・飛距離 ・デザインカッコいい ・意外と大物にも対応できるパワー (悪い点) ・今ひとつの巻き心地 ・小物には融通の効かないドラグ ・ハンドル短すぎてたまに空振りする ・上位番手に搭載されてる機能がカットされすぎ ・糸グセがややつきやすいかも
ちん☆まる
釣り歴 3年

すべてを軽量に全振りしたジグヘッド単体専用リール

■用途 アジング(ジグヘッド単体) レビュー動画はこちらから https://youtu.be/xEbI3pjJB_w ■使った感想 22年にモデルが追加されたソアレXRの500SPG。 なんとその重量135グラム! 軽い軽いと言われるヴァンキッシュの最軽量モデル145グラムと比較しても10グラムも軽い! 軽さはもちろん感度や操作性の良さに直結しますし、軽量リグを意のままに操るアジングにおいては最強の武器となります! ■良い点・悪い点 なんと言っても軽さと巻きの滑らかさはほかのリールの追随を許さない! 一度手に取ってみるとそのコンパクトさがすぐにわかります! 「釣りするげん」の動画ではレビュー動画を出してますので良かったらご覧下さい! 悪い点は先に発売されたソアレXRの2000.2500番手と比較して非搭載の機能が多いです。 マイクロモジュールギヤⅡ、サイレントドライブ、Xシップ、MGLローター、ロングストロークスプール非搭載です(><)泣 それでいて金額は他のソアレと変わらないのでコスパとしては悪いと言わざるを得ませんが、アジングにおいてジグヘッドのみの仕様だとそこまでフル装備じゃなくてもいいか、、、 と思わせてくれるほどの軽さに全振りしてます!
釣りするげん@ぱーしー
釣り歴 24年

ライトゲーム最軽量

■用途 アジング、メバリング ■使った感想 コンパクトで軽く使いやすい 問題なく十分ですがエアリティに比べると回転が重いと感じます ■良い点・悪い点 軽い、しかし巻きが重い、エントリーには高い!最軽量だけど微妙な存在になると思います
なにしとん?チャンネル しんや
釣り歴 48年

念願のリール

■用途 ■使った感想 リール重量は軽いんで楽です。 ■良い点・悪い点 ソアレの4フィートとの最小コンビですが トータル重量も軽くて楽だし リールも それなりにスムーズです まあ唯一 性能が2000番にあるものが搭載されてないのが ある所が ちょっとガッカリ
アジング戦隊 腹ぺこイエロー
釣り歴 38年

軽くて使いやすい

■用途 ■使った感想 PGなので、巻き取り量をコントロールしやすい。超軽量なので、最近の軽量ロッドとの相性も良い。ドラグ性能も、50cmクラスのシーバスであれば、針を延ばされる事もなく寄せることができる。 ■良い点・悪い点 良い点は、軽いのでキャスト疲れを感じない。 悪い点(不満)は、PGなのでフッキング後巻き続けていても掛かりが悪いと不意な反転によるテンション抜けで、バレル時がある。
のぶりん39
釣り歴 21年

漁港、豆アジ、軽量ジグ単

■用途 アジングのジグ単で使用 ■使った感想 軽すぎて逆に竿を選ぶレベル。 ■良い点・悪い点 ◎ シマノ現時点で最小スプール径 ◎ タックル全体の軽量化で振り抜けがラク ◎ PG化の恩恵で巻重りの軽減 ◎ カムオシュレートなのでコツコツ感の無い巻き ✕ バランス取りが難しい ✕ リグ回収がまだるっこしい。 ✕ スペックの割に割安感がない 総評 良くも悪くも尖りすぎたリール 5ftクラスまでの軽量竿には最高な組み合わせと思える一方でそれ以上の長さの竿にはリールスタンドやハンドルなどでバランス取りが必須なレベル。 スプール径の恩恵か短竿のガイド抵抗(近くて小さい)が抑えられている印象。 世界のシマノがこんなニッチなリールをよくぞ作ってくださったものだと勝手に感激してます。
イーぐるー
釣り歴 29年

22ソアレ XR 500SPG 最新釣果 766件

22ソアレ XR 500SPG 使っている釣り人 81人

22ソアレ XR 500SPG 詳細情報

製品 リール
タイプ スピニング(汎用)
メーカー SHIMANO
シリーズ ソアレ XR
年式 2022
品番 SHIMANO 22ソアレ XR 500SPG
メーカーURL fish.shimano.com

ショップ価格比較