DAIWA スティーズ A TW HLC 8.1R 2021年モデル

最安値
53,460円
(税込)

Amazon アングラーズショップmaniac's
最安値で購入

ショップ価格比較

商品の説明

適している釣り

21スティーズ A TW HLC 8.1R みんなのインプレ 1件

平均評価

あなたの評価

0

100m砲も夢ではないリール!

■用途 海用で購入、前モデルから使用していて、このモデルから左→右巻きに変更(理由は割愛)。 フルキャストして90mは飛ぶようになりました。 ■使った感想 夜釣りに最適! 暗闇で80〜90mキャストすると、ハッキリ言ってルアーの着水が見えないので、今までは感覚でサミングをしないといけなかったけど、ブーストシステムでブレーキの切り替わりの時にカチッと音がするので、着水するタイミングをはかれるのが有難い。 (大体6〜7割飛んだ辺り) メーカーがロングキャストをうたっているだけあって、容易に飛ぶので、100m砲は夢ではないし、スピニングに引けを取らないのでオススメです。 海ではベイトよりスピニングの方が一般的で、ベイトは不向きと思われているが、同じ飛距離が出せるのであれば、キャストコントロールはベイトの方が優位だし、断然ベイトをオススメ! ■悪い点 ベイトの最大の敵はバックラッシュ! 今でもたまにするけど、個人的には全く気にならない。 バス釣りと違って、小細工無しの基本オーバーヘッドのフルキャストなので、着水の時のサミングのタイミングぐらいやけど、カチッて音がなるからかなり重宝してる! ちなみに6.3Rも持っていて、青物等の早巻きと河口等のシーバス釣りに使い分けて使用してます。
サルジ
釣り歴 年

21スティーズ A TW HLC 8.1R 最新釣果 78件

21スティーズ A TW HLC 8.1R 使っている釣り人 30人

21スティーズ A TW HLC 8.1R 詳細情報

製品 リール
タイプ ベイト(ロープロ海水可)
メーカー DAIWA
シリーズ スティーズ A TW HLC
年式 2021
品番 DAIWA 21スティーズ A TW HLC 8.1R
メーカーURL www.daiwa.com

ショップ価格比較