AbuGarcia アブ・ガルシア スーペリア 1000S 2019年モデル

最安値
- 円
(税込)

商品の説明

適している釣り

19アブ・ガルシア スーペリア 1000S みんなのインプレ 1件

平均評価

あなたの評価

0

とにかく安くてタフなリールが欲しい方へ

■用途 アジング用に購入し使用していましたが、繊細さにかける点とメタル故に真冬でボディがキンキンに冷えてしまうので 現在はライトゲーム用にPE0.4号+8ポンド前後のリーダーでドラグタフモードにて主にトップゲームに使用しています。 ヒラスズキ70クラス チヌ50オーバー 他アカメ等々、あげています。 ■使った感想 リール自体が大きな目の印象です。ダイワやシマノの2000番相当と思って良いと思います。 メタル素材のワンピースボディなので大物とのやり取りにネジレやタワミをほぼ感じなく安心してやり取りできています。 また、ねじ込み式ハンドルなので巻き上げも余裕があり、大物相手後もギア含め今のところガタありません。 各パーツはダイワやシマノ同価格帯と比較すると、あまり完成度は高くなく、細かいところまで気になる方にはオススメできません。 と言っても、10年前のアブのスピニングリールは酷かったですが、相当レベルが上がっていると感じました。 Amazonの中華リールより全然釣りが成立するレベルです(ほとんどの上級者はこのリール買わないと思いますし…)。 ■良い点・悪い点 良い点 ・とにかくタフでこの価格帯なら間違いなくトップクラス ・ロケットスプールのキャストフィールが気持ち良い(感触でどれくらい飛んでいるかナイトゲームでも分かりやすい) ・この価格帯唯一無二のねじ込み式ハンドル ・トラブルレス性能は国産メーカーに追いつけている(10年前のアブのスピニングは本当に酷かった…) ・重量もメタル素材をふんだんに使っていてこの軽さなら合格点 ・人と違うリールが使いたい方にはイチオシ 悪い点 ・巻きノイズがある ・ベールの返りがメチャ硬い(添え手で戻しています) ・ワンピース構造なので分解メンテナンス性が落ちる ・トラブルレス性能は同価格帯なら国産メーカーの方が上と感じる(特に初心者に対して) ・国産メーカーの様にオートマチックなドラグ性能はない(個人的には好み→シンプルでフッキングが決まるし、後のやり取りは指で調節出来るのでむしろ好み) ・精密さ、削出面、ガタ等細かいところは国産メーカーに劣る(トップゲームでは気にらないので個人的にはOKです) 初めての人はダイワかシマノを購入し、次のリールやサブリールとして候補に入れていく様な流れが良いと思います。
夢追釣人
釣り歴 19年

19アブ・ガルシア スーペリア 1000S 最新釣果 180件

19アブ・ガルシア スーペリア 1000S 使っている釣り人 24人

19アブ・ガルシア スーペリア 1000S 詳細情報

製品 リール
タイプ スピニング(汎用)
メーカー AbuGarcia
シリーズ アブ・ガルシア スーペリア
年式 2019
品番 AbuGarcia 19アブ・ガルシア スーペリア 1000S
メーカーURL www.purefishing.jp