DAIWA
シーボーグ
2021年モデル

70,308円 〜 109,002円 (税別)
11 インプレ
457 釣果

モデル一覧

21シーボーグ みんなのインプレ 11件

平均評価

シンプルで痒いところに手が届く

■用途 中深海スロージギング ■使った感想 シンプルで使いやすい形、かつ、良い点に書いたように痒いところに手が届く感じ! 電動リール 三種類使いましたが、最初からこれにすればよかったと感じています。 ■良い点・悪い点 ○良い点 ・サミングしやすい ・フォールブレーキでゆっくり落とせる ・ラインをたくさんまける!(PE1.2を900mくらい) ・使っていて軽く感じる △気になる点 ・少しお値段高いなと感じます あと、これは自分の問題ですが、左巻きはじめて買ったので、ドラグ、どっちに回したら締まって、どっち回したら緩むのかまだ慣れずにいます。
みやけん船長
釣り歴 41年
300JL

いいリールですよ!

■用途 マグロ スルメイカ ■使った感想 メバチマグロ30キロゲット  ■良い点・悪い点 高いリールですが、大物対応です
アングラー fuji
釣り歴 34年
600MJ

深場、大型青物

■用途 キハダ(30kgぐらいまで)、ヒラマサ、ブリなどの青物 ■使った感想 パワー(最大巻上力112kg)、スピードは充分。自重970gと少し重いが800MJと比べると半分。充分スタンディングでの釣りが可能。 ■良い点・悪い点 1.シーボーグ500MJと外見上は同じ大きさでありながらPE5号500m、PE6号400m、PE8号300m巻ける(500MJはPE5号400m、PE6号300m)。値段も500MJと600MJだとあまり変わらないので個人的にどっちかなら600MJがお勧め 2.パワー、スピードは申し分なし 3.キハダ、ブリ、ヒラマサや400mほどの深場のアカムツなどに最適 4.20kg-30kgクラスのクエになるとPE15号ぐらい必要になりますが強めのPE12号を巻いてクエ釣行してる人がいました。一日中スタンディングでクエやるなら800や1200じゃなく600MJでも可能のよう 5. ウォッシャブルなので使用後はシャワーで洗い流すだけ
西村篤行
釣り歴 年
600MJ

ダイワ シーボーグ600MJ

■用途 相模湾カツオ、キハダ用 ■使った感想 未使用 ■開封記 ダイワ シーボーグ600MJ開封記 https://youtu.be/g9HAugjr24w ■良い点・悪い点 高い。
ひでぞー
釣り歴 8年
600MJ

16シーボーグ300J-L

■用途 ヤリイカ、ビシアジ、ウイリー五目、イナダ五目、ヒラメ、タチウオ、コマセ真鯛、ワラサ、イサキ等 ■釣行記 https://fishing-and-wine.hatenablog.com/entry/2022/03/08/211530 ■使った感想 16シーボーグ300J-L 初めて買った電動リール。東京湾相模湾にオールマイティに使用。 ■良い点・悪い点 この頃のシーボーグは光る。カッコいい。 ギアのスムースさは最近のリールには敵わないが、機能の違いはなし。 レオブリッツの方が軽くて安い。
ひでぞー
釣り歴 8年
300JL

レビュー

■用途 主に中深場のジギング、次いでヤリイカ ■使った感想 200jとは段違いの巻心地。「電動に巻心地っているの?」って方もおられるでしょうが、ジギングでピッチを刻む際に結構気になるのですよね。 ■良い点・悪い点 もう少し小さいといいんだけどなぁ。
t.onuma
釣り歴 7年
300JL

21シーボーグ 最新釣果 457件

21シーボーグ 使っている釣り人 209人

21シーボーグ 詳細情報

製品 リール
メーカー DAIWA
シリーズ SEABORG
年式 2021