SHIMANO ワールドシャウラ 2702R-2 2018年モデル

最安値
64,998円
(税込)

Amazon Amazon.co.jp
最安値で購入

ショップ価格比較

商品の説明

適している釣り

18ワールドシャウラ 2702R-2 みんなのインプレ 2件

平均評価

あなたの評価

0

ワールドシャウラ2702

■用途 ボートシーバス、ボートサワラ、運河シーバス ■使った感想 ワールドシャウラを使っている理由 ①破断強度、②レギュラーテーパー、③操作性 これらを高い次元で実現してるから。 決してシーバスに使いやすい竿ではない。 同じ位の値段の竿なら、モアザン、エクスセンス、GクラTRを買った方が当たり前にシーバスでの相性は良いはず。どれも使ってきたから良く判る。ただ上記①②③のどれかが欠けるから、ワーシャを選ぶ。 2702は強さ的には、シーバスロッドのM~MH位 短く、強く、操作しやすく、遠投が出来て、使用ルアーの幅が広い。 ワールドシャウラ特有のルアーMAX表記を無視した重量のルアーが余裕で投げられる。 ペンデュラムで投げて、上はウェイキーブー位までか。 表記20g???実質40gまでは平気(゜ロ゜) 1番使いやすいシーンはボートシーバスとボート鰆 PB20、VJ22、ビッグバッカー、ピンテール等をティップ投げで ピンに落としたり、遠投出来るのが強み。 エアディープは投げやすいが、軽いビーフリなんかだとティップが入らず投げづらい。 そしてやはり飛距離が凄い。陸からサイレントアサシン140投げていて9フィートの竿に負けてない。 破断強度も勿論強い。 パワーでストラクチャーから一気に剥がすのは得意。 剥がしたらゴリ巻きすれば勝手に魚が寄る。 ティップは固いので、セイゴのバイトは弾くが、乗ってしまえばレギュラーテーパー特有の曲がりでバレづらい。 ボートサワラに使用するルアーにはドンピシャ。 パワーもメーターサワラに負けない。 ボートシイラでの80㎝クラスにも勝てる。 陸からの運河巡りなら、ミノーのトゥイッチ、ペンシルドッグウォーク等、アクション付ける釣りがとてもやり易い。 ■苦手 さすがに陸からの大場所は苦手 ティップが固いので軽量ルアーのバス投げは苦手。 7g程度だとティップが曲がらずリリースが難しい。 バチ抜けはやったこと無いが、たぶん出来ない。 グリップが短く脇に挟めないので、遠投してじんわりドリフトさせるような釣りには不向き グリップが短いので、大型魚相手に腕の力を使う。
ずるむけ
釣り歴 3年

色んな魚種に

■用途 バス シーバス 根魚 真鯛 小型青物 SLJ ■使った感想 ステラC3000XGと合わせて主にボートシーバス等で使用しています。 遠投もピンスポット打ちもやりやすいので特にボート釣行にはほぼ必ず持っていきます バスであれば自分はミノープラグやシャッド系のワームを使用しております 自分のは旧レッドモデルなので新しいのとは比べていません
U.M.A
釣り歴 17年

18ワールドシャウラ 2702R-2 最新釣果 487件

18ワールドシャウラ 2702R-2 使っている釣り人 105人

18ワールドシャウラ 2702R-2 詳細情報

製品 ロッド
メーカー SHIMANO
シリーズ ワールドシャウラ
年式 -
品番 SHIMANO 18ワールドシャウラ 2702R-2
メーカーURL fishing.shimano.co.jp

ショップ価格比較