SHIMANO ルナミス S106MH

最安値
39,825円
(税込)

総合評価

13件中
1 - 12件(新着順)

最高の軽量ロッド

■用途 ライトショアジギ用 ■使った感想 軽い、強い、振り抜けがいい。 ■良い点・悪い点 良い点は、とにかく軽い。そして自分が使っているMHモデルは強さも兼ね備えているし、遠投力もバツグン、感度も最高。これから本格的なショアジギを始める方にオススメできる1本。 50cmオーバーのマゴチを散々サーフで釣りまくっているけど、こんな軽量なシーバスロッドなのに、掛けた後の安心感ったらないです。 悪い点は固さ。ジグを操作するのには完璧、ミノーもまぁまぁって感じだけど、細かいバイトを弾きやすいのが強いて言えば難点。 自分のように、細かい魚をせかせか狙う釣りはしない!ボウズが続いてて最後にせめて小物だけでも…という釣りもしないならオススメです。 そうでないなら、20ルナミスのMとかの方がいいかも。
まよねーづ
釣り歴 6年

1番使用しているロッドです

■用途 サーフのルアゲームとして使用 ■使った感想 キャスト時の反発力が強く、飛距離は申し分ないロッドです。 フッキングも決まりやすく、 ある程度のサイズの魚であれば、 しっかり曲がり込みバレも少ないです。 また魚に主導権を渡さずに、やりとり出来ます。 以前18ディアルーナも使用していて、 ディアルーナで十分!と感じていましたが やはり値段なり、いや値段以上に違いを感じます。 エクスセンス ジェノスも使用してますが 性能的には、かなり近いモノがあると思います。 ただ、ジェノスとの間にも値段分の違いは感じます。 詳しく書くと ジェノスは軽く、感度も良く、操作性も高い。 キャスト時の収束も更に早く、飛距離も出ます。 ブランクスは柔軟なのに反発力も高く 同じマッスルカーボンを使用しているようですが やはりエクスセンス ジェノスには及ばない気がします。 とは言うものの 10.6フィートのルナミスから弾き出される ルアーの弾道はジェノス以上で 飛距離が必要とされる場面では欠かせない一本です。 ■良い点・悪い点 良い点 •硬さ、長さに対して、とても軽く感度が良い •キャスト時の振り抜き、収束も良く、飛距離も申し分ない •糸絡み等のトラブルが非常に少ない •使用している時のロッド継ぎ目のズレが少ない •沖で魚が掛かった時のフッキングも決まりやすい •パワーがあり魚に主導権を渡さない 悪い点 •小さな魚が掛かった時は曲がり難くバレる事もある •近距離での魚のバイトを弾きやすく感じる時がある •10フィート以下のロッドを使って来たため  購入した当初は先重りを感じた(今は気になりません) •購入よりガイドが斜めに取り付けられているものもあり  自分で微調整を行った
オカッパリangler(^^)
釣り歴 7年

オープンフィールドでのメインロッド

■用途 大場所のシーバス、サーフ、磯にて使用 ■使った感想 発売月から愛用してます。まず特筆すべきは軽さ、同クラスの番手ではトップクラスです。カーボンモノコックグリップの恩恵でキャスト時の糸抜けの感覚まで鮮明につかめます。少し硬めの印象のブランクスは重さを乗せてキャストすれば抜群の飛距離で、ティップは硬めですが、魚をかけてからはベリーが追従して小魚以外では竿の硬さも気になりません。使い込む道具としての実用性はピカイチです。 ■良い点・悪い点 良い点 ・軽く感度がいい ・コスパがいい 悪い点 ・ティップの硬さか小魚がバレる ・所有欲は満たされません
宮城シーバス
釣り歴 27年

とりあえず軽い

■用途 サーフ リバーシーバス ■使った感想 2年間サーフでのメインロッドに使用してます。 特筆すべきは軽さです。 10f6inで173g めっちゃ軽い 全体的に張りがあり強めで60gのジグも余裕で投げれます。寧ろそのぐらいが投げやすいかも。 10g代の軽量ルアーはお世辞にも投げやすいとは言えませんが及第点でしょうか。 感度高いです。 ヴァンキッシュとの組み合わせで感度オバケになります。 ■良い点・悪い点 良いとこ 軽さと感度 悪いとこ 軽すぎて組み合わせるリールによっては若干先重り感があるかもしれません。 対応ルアーは10gからとありますが軽くて空気抵抗が大きいルアーはきついです。まぁMHなんでジグぶん投げましょう!笑
かずきまぐろ
釣り歴 4年

最高の軽量ロッド

■用途 ライトショアジギ用 ■使った感想 軽い、強い、振り抜けがいい。 ■良い点・悪い点 良い点は、とにかく軽い。そして自分が使っているMHモデルは強さも兼ね備えているし、遠投力もバツグン、感度も最高。これから本格的なショアジギを始める方にオススメできる1本。 50cmオーバーのマゴチを散々サーフで釣りまくっているけど、こんな軽量なシーバスロッドなのに、掛けた後の安心感ったらないです。 悪い点は固さ。ジグを操作するのには完璧、ミノーもまぁまぁって感じだけど、細かいバイトを弾きやすいのが強いて言えば難点。 自分のように、細かい魚をせかせか狙う釣りはしない!ボウズが続いてて最後にせめて小物だけでも…という釣りもしないならオススメです。 そうでないなら、20ルナミスのMとかの方がいいかも。
まよねーづ
釣り歴 6年

1番使用しているロッドです

■用途 サーフのルアゲームとして使用 ■使った感想 キャスト時の反発力が強く、飛距離は申し分ないロッドです。 フッキングも決まりやすく、 ある程度のサイズの魚であれば、 しっかり曲がり込みバレも少ないです。 また魚に主導権を渡さずに、やりとり出来ます。 以前18ディアルーナも使用していて、 ディアルーナで十分!と感じていましたが やはり値段なり、いや値段以上に違いを感じます。 エクスセンス ジェノスも使用してますが 性能的には、かなり近いモノがあると思います。 ただ、ジェノスとの間にも値段分の違いは感じます。 詳しく書くと ジェノスは軽く、感度も良く、操作性も高い。 キャスト時の収束も更に早く、飛距離も出ます。 ブランクスは柔軟なのに反発力も高く 同じマッスルカーボンを使用しているようですが やはりエクスセンス ジェノスには及ばない気がします。 とは言うものの 10.6フィートのルナミスから弾き出される ルアーの弾道はジェノス以上で 飛距離が必要とされる場面では欠かせない一本です。 ■良い点・悪い点 良い点 •硬さ、長さに対して、とても軽く感度が良い •キャスト時の振り抜き、収束も良く、飛距離も申し分ない •糸絡み等のトラブルが非常に少ない •使用している時のロッド継ぎ目のズレが少ない •沖で魚が掛かった時のフッキングも決まりやすい •パワーがあり魚に主導権を渡さない 悪い点 •小さな魚が掛かった時は曲がり難くバレる事もある •近距離での魚のバイトを弾きやすく感じる時がある •10フィート以下のロッドを使って来たため  購入した当初は先重りを感じた(今は気になりません) •購入よりガイドが斜めに取り付けられているものもあり  自分で微調整を行った
オカッパリangler(^^)
釣り歴 7年

オープンフィールドでのメインロッド

■用途 大場所のシーバス、サーフ、磯にて使用 ■使った感想 発売月から愛用してます。まず特筆すべきは軽さ、同クラスの番手ではトップクラスです。カーボンモノコックグリップの恩恵でキャスト時の糸抜けの感覚まで鮮明につかめます。少し硬めの印象のブランクスは重さを乗せてキャストすれば抜群の飛距離で、ティップは硬めですが、魚をかけてからはベリーが追従して小魚以外では竿の硬さも気になりません。使い込む道具としての実用性はピカイチです。 ■良い点・悪い点 良い点 ・軽く感度がいい ・コスパがいい 悪い点 ・ティップの硬さか小魚がバレる ・所有欲は満たされません
宮城シーバス
釣り歴 27年

とりあえず軽い

■用途 サーフ リバーシーバス ■使った感想 2年間サーフでのメインロッドに使用してます。 特筆すべきは軽さです。 10f6inで173g めっちゃ軽い 全体的に張りがあり強めで60gのジグも余裕で投げれます。寧ろそのぐらいが投げやすいかも。 10g代の軽量ルアーはお世辞にも投げやすいとは言えませんが及第点でしょうか。 感度高いです。 ヴァンキッシュとの組み合わせで感度オバケになります。 ■良い点・悪い点 良いとこ 軽さと感度 悪いとこ 軽すぎて組み合わせるリールによっては若干先重り感があるかもしれません。 対応ルアーは10gからとありますが軽くて空気抵抗が大きいルアーはきついです。まぁMHなんでジグぶん投げましょう!笑
かずきまぐろ
釣り歴 4年