SHIMANO ディアルーナ S96M 2018年モデル

最安値
22,540円
(税込)

Yahoo ワールドプラス1号店
最安値で購入

ショップ価格比較

18ディアルーナ S96M みんなのインプレ 15件

平均評価

あなたの評価

0

18 ディアルーナ S96M

■用途 太刀魚ライトショアジギング(メタルジグ、ジグヘッドワーム) ■使った感想 30g〜40gのルアーが扱いやすい 自重が軽いので長時間ジャークし続けても疲れない マットブラックを基調にシルバーのアクセントが入っているのでエクスセンスシリーズのリールにデザインがよく合う ■良い点・悪い点 取り回しの良いムーンショットを更に使いやすくした感じ 若干ロッドが硬めだがしっかり曲げてキャストするとよく飛ぶ F3くらいの太刀魚はそのままぶち抜き余裕 本来の用途はシーバス用なのでグリップエンドが短く脇挟みがしづらいが軽さでごまかせる
マグロ(石化)
釣り歴 1年

デイゲームを制覇せよ‼️

■用途 シーバス アオリイカ ハタ類 フラットフィッシュ 青物 ■使った感想 メインはデイゲーム、地磯とサーフで使っています✨ '18ディアルーナ90MLの相方として大活躍してくれてます🐟✨ 少し強引なファイトでも耐えてくれるロッドの強さ(*•̀ᴗ•́*)👍 地磯、サーフ、少し足場の高いとエリアをメインとする方におすすめです😊 ■良い点・悪い点 良い点 軽い、コスパ良し、使いやすい 悪い点 僕の身長(170cm)からですがオカッパリでのロッドワークが少しやりにくい (オカッパリでデイゲームをメインにしてる方なら90Mをおすすめします)
下町の釣り人
釣り歴 28年

ディアルーナS96M レビュー

■用途 ライトショアジギング用 ■使った感想 張りがとにかく強いので、曲げるのが一苦労でしたが、曲げきった時の飛距離は凄まじいの一言です。 2021/9/7更新 ライトショアジギング用に変更しました。 張りの強さがメタルジグの操作にかなりよく感じましたし、キャスティングにおいてもメタルジグだとデメリットはかなり軽減されておりました。 ただ、S96MよりはS96MHもしくはS100MHの方が不意な大物には対応出来ると思います。 ■良い点 ・張りの強さからくる反発力による飛距離 ・リールシートの持ちやすさ ・軽さと張りの強さによるメタルジグの操作性 ■悪い点 ショアジギングにおいては悪い点は見当たりません
青葉光
釣り歴 26年

中型~の万能ロッド

■用途 シーバス、青物 ■使った感想 強い。 全体的にハリがあり、バットのコシも強め。 中型~大型のシーバス、中型の青物に ちょうど良いと思います。 ■良い点 ・重心移動のルアーは投げやすい気がする。 ・ジグの操作がしやすい。 ・大物にも対応出来る。 ・コスパが良い。 ◼️悪い点 ・軽めのルアーは投げにくい(ロッドが曲がらない)。 ・ロッドの表面が ガサガサで、Peラインが擦れると強度が落ちそう。また、メンテの時にタオルが引っ掛かり、拭きにくい。 ・リール着脱の時、リールシートのネジ山部分が短いので、リール固定ネジネジ部品? が すぐに外れてロッドエンドまで落ちる。
あら(Jack好き)
釣り歴 年

18ディアルーナ S96M みんなのインプレ 15件

平均評価

あなたの評価

0

18 ディアルーナ S96M

■用途 太刀魚ライトショアジギング(メタルジグ、ジグヘッドワーム) ■使った感想 30g〜40gのルアーが扱いやすい 自重が軽いので長時間ジャークし続けても疲れない マットブラックを基調にシルバーのアクセントが入っているのでエクスセンスシリーズのリールにデザインがよく合う ■良い点・悪い点 取り回しの良いムーンショットを更に使いやすくした感じ 若干ロッドが硬めだがしっかり曲げてキャストするとよく飛ぶ F3くらいの太刀魚はそのままぶち抜き余裕 本来の用途はシーバス用なのでグリップエンドが短く脇挟みがしづらいが軽さでごまかせる
マグロ(石化)
釣り歴 1年

デイゲームを制覇せよ‼️

■用途 シーバス アオリイカ ハタ類 フラットフィッシュ 青物 ■使った感想 メインはデイゲーム、地磯とサーフで使っています✨ '18ディアルーナ90MLの相方として大活躍してくれてます🐟✨ 少し強引なファイトでも耐えてくれるロッドの強さ(*•̀ᴗ•́*)👍 地磯、サーフ、少し足場の高いとエリアをメインとする方におすすめです😊 ■良い点・悪い点 良い点 軽い、コスパ良し、使いやすい 悪い点 僕の身長(170cm)からですがオカッパリでのロッドワークが少しやりにくい (オカッパリでデイゲームをメインにしてる方なら90Mをおすすめします)
下町の釣り人
釣り歴 28年

ディアルーナS96M レビュー

■用途 ライトショアジギング用 ■使った感想 張りがとにかく強いので、曲げるのが一苦労でしたが、曲げきった時の飛距離は凄まじいの一言です。 2021/9/7更新 ライトショアジギング用に変更しました。 張りの強さがメタルジグの操作にかなりよく感じましたし、キャスティングにおいてもメタルジグだとデメリットはかなり軽減されておりました。 ただ、S96MよりはS96MHもしくはS100MHの方が不意な大物には対応出来ると思います。 ■良い点 ・張りの強さからくる反発力による飛距離 ・リールシートの持ちやすさ ・軽さと張りの強さによるメタルジグの操作性 ■悪い点 ショアジギングにおいては悪い点は見当たりません
青葉光
釣り歴 26年

中型~の万能ロッド

■用途 シーバス、青物 ■使った感想 強い。 全体的にハリがあり、バットのコシも強め。 中型~大型のシーバス、中型の青物に ちょうど良いと思います。 ■良い点 ・重心移動のルアーは投げやすい気がする。 ・ジグの操作がしやすい。 ・大物にも対応出来る。 ・コスパが良い。 ◼️悪い点 ・軽めのルアーは投げにくい(ロッドが曲がらない)。 ・ロッドの表面が ガサガサで、Peラインが擦れると強度が落ちそう。また、メンテの時にタオルが引っ掛かり、拭きにくい。 ・リール着脱の時、リールシートのネジ山部分が短いので、リール固定ネジネジ部品? が すぐに外れてロッドエンドまで落ちる。
あら(Jack好き)
釣り歴 年

18ディアルーナ S96M 最新釣果 1814件

18ディアルーナ S96M 使っている釣り人 444人

18ディアルーナ S96M 詳細情報

製品 ロッド
メーカー SHIMANO
シリーズ ディアルーナ
年式 -
品番 SHIMANO 18ディアルーナ S96M
メーカーURL fishing.shimano.co.jp

ショップ価格比較