4件中
1 - 4件(新着順)

コスパ良し

■用途 小中規模運河でのシーバス電車釣行用に購入。 もっと詳しくいうと以下の条件に合うものがほしいと考えており、まさにぴったりだった。 ・主にテクトロで使うことを考えて、水際から離れるためにそこそこの長さがほしい ・30〜40㎝くらいのシーバスがメインターゲットになるだろうから、食い込みがよく、ファイトが楽しめる柔らかめがいい ■使った感想 用途にマッチしたものが安く、信頼できるメーカーのもので手に入ったので満足。 6/15追記 バチ抜けロッドとしても相当優秀だと思う。 本格的にシーバス始めて1年目のバチシーズンに、隅田川河口域でこの竿で何本も獲らせていただいた。ティップが柔らかいのでかなり乗りやすい&バレにくい。 個人的にはこの竿、PE0.4or0.6号+フロロ6lb (シーバスではかなりフィネスなセッティング)で、細軸フックのルアーを操るのがベストマッチだと思う。 掛けたら細軸フックが曲げられないレベルまでドラグをゆるめつつ、テンションをかけ続けてゆっくり慎重にファイトするとバラシが本当に少なくなる。 過去にバスのハイパーフィネスや、トラウトの管釣りやってた人がシーバスを始めるにあたって、 普段の竿よりちょっとだけ硬くて長めの竿が欲しい。とはいえ、パワフルなタックルはちょっと抵抗あるから、ライトめなタックルで入門したい。釣り場までの移動は電車、バス、自転車!って人に抜群に合うと思う。 ■良い点 ・長さのわりに仕舞寸法が短く(66㎝)、大きめのタモアミ用のバッグにタモアミと一緒に入れられる ・けっこう軽くて2ピースくらいの感覚で使える ・コスパがかなりいい ・乗りやすい&バレにくい ◾️悪い点 ・シマノの竿にしてはハリがあまりなく、キャストの精度は少し悪い ・シーバスで使うには長さが短めなので、飛距離面で少し不満がでる ・ガイドもKガイドではなく、PEとの相性が抜群に良いわけではない  →飛距離を出しつつ、ライントラブルも軽減するために、シリコンスプレーはラインとガイドにかけといた方が絶対いい ・重いルアーは投げれない。そこそこ快適なのは大体15gくらいまで  
なみゅ
釣り歴 26年

携行性抜群の万能ロッド

■用途 ベイエリアの釣りで軽いルアーメインのナイトゲームなどで使用。 旅行先でちょろっと釣りをする時にも重宝してます。 ■使った感想 エントリーモデルなので感度や使用感といった値段に比例して良くなる部分は仕方ないですが、携行性抜群で一般的な2ピースロッド よりもはるかに移動が楽で移動手段に幅が出てタックルの量を絞りたいランガンの釣りでかなり重宝します。 しっかり飛んでショートバイトも乗せてくれるし、70弱のシーバスくらいなら十分コントロールできる強さもあって普段使いでガンガン使える便利な竿です。 ■良い点・悪い点 良い点はコスパと携行性です。エントリークラスであっても普通にルアーフィッシングを完結することができますし、幅広い釣りに対応できる点も魅力に感じてます。 悪い点は艶なし塗装のためかよくラインが絡むのでルアーチェンジの時に気を遣います。
釣り太郎Z
釣り歴 32年

コスパ良し

■用途 小中規模運河でのシーバス電車釣行用に購入。 もっと詳しくいうと以下の条件に合うものがほしいと考えており、まさにぴったりだった。 ・主にテクトロで使うことを考えて、水際から離れるためにそこそこの長さがほしい ・30〜40㎝くらいのシーバスがメインターゲットになるだろうから、食い込みがよく、ファイトが楽しめる柔らかめがいい ■使った感想 用途にマッチしたものが安く、信頼できるメーカーのもので手に入ったので満足。 6/15追記 バチ抜けロッドとしても相当優秀だと思う。 本格的にシーバス始めて1年目のバチシーズンに、隅田川河口域でこの竿で何本も獲らせていただいた。ティップが柔らかいのでかなり乗りやすい&バレにくい。 個人的にはこの竿、PE0.4or0.6号+フロロ6lb (シーバスではかなりフィネスなセッティング)で、細軸フックのルアーを操るのがベストマッチだと思う。 掛けたら細軸フックが曲げられないレベルまでドラグをゆるめつつ、テンションをかけ続けてゆっくり慎重にファイトするとバラシが本当に少なくなる。 過去にバスのハイパーフィネスや、トラウトの管釣りやってた人がシーバスを始めるにあたって、 普段の竿よりちょっとだけ硬くて長めの竿が欲しい。とはいえ、パワフルなタックルはちょっと抵抗あるから、ライトめなタックルで入門したい。釣り場までの移動は電車、バス、自転車!って人に抜群に合うと思う。 ■良い点 ・長さのわりに仕舞寸法が短く(66㎝)、大きめのタモアミ用のバッグにタモアミと一緒に入れられる ・けっこう軽くて2ピースくらいの感覚で使える ・コスパがかなりいい ・乗りやすい&バレにくい ◾️悪い点 ・シマノの竿にしてはハリがあまりなく、キャストの精度は少し悪い ・シーバスで使うには長さが短めなので、飛距離面で少し不満がでる ・ガイドもKガイドではなく、PEとの相性が抜群に良いわけではない  →飛距離を出しつつ、ライントラブルも軽減するために、シリコンスプレーはラインとガイドにかけといた方が絶対いい ・重いルアーは投げれない。そこそこ快適なのは大体15gくらいまで  
なみゅ
釣り歴 26年

携行性抜群の万能ロッド

■用途 ベイエリアの釣りで軽いルアーメインのナイトゲームなどで使用。 旅行先でちょろっと釣りをする時にも重宝してます。 ■使った感想 エントリーモデルなので感度や使用感といった値段に比例して良くなる部分は仕方ないですが、携行性抜群で一般的な2ピースロッド よりもはるかに移動が楽で移動手段に幅が出てタックルの量を絞りたいランガンの釣りでかなり重宝します。 しっかり飛んでショートバイトも乗せてくれるし、70弱のシーバスくらいなら十分コントロールできる強さもあって普段使いでガンガン使える便利な竿です。 ■良い点・悪い点 良い点はコスパと携行性です。エントリークラスであっても普通にルアーフィッシングを完結することができますし、幅広い釣りに対応できる点も魅力に感じてます。 悪い点は艶なし塗装のためかよくラインが絡むのでルアーチェンジの時に気を遣います。
釣り太郎Z
釣り歴 32年