DAIWA ブラックレーベル SG 661UL+FB 2019年モデル

最安値
35,827円
(税込)

Amazon 釣具総合卸売販売 フーガショップ2
最安値で購入

ショップ価格比較

商品の説明

適している釣り

19ブラックレーベル SG 661UL+FB みんなのインプレ 4件

平均評価

あなたの評価

0

18ブレイゾン672LBとの比較

■用途 ベイトフィネスの撃ちもの、巻物 ■投げやすさ 下限ルアーウェイトが0.4gこっちのほうが軽いので、たしかにロッドにウェイトを乗せやすい気はするけど、気持ちブレイゾンよりは投げやすいかなっていうレベル。 さすがにアキュラシーはこっちがブレない。 ■ファイト中の主導権の握りやすさ バット部分に関して特にブレイゾンのLよりパワーがある感じがするので、主導権は握りやすいからさっさと巻いてきてランディングすることによりバラしは減るので必然的に捕れる魚の数は増えるかも?(笑) ■まとめ 値段が高いのもあるかもしれないけど、ブレイゾンより見た目は気に入っている!(笑) ケースの刺繍もお金がかかってそうで所有感は満たされる!(笑) が、しかし! コスパを考えれば、趣味で釣りをするならブレイゾンに軍配があがるかな!
アングラー8884625(秦)
釣り歴 年

スティーズAIRと相性抜群

■用途 スモールプラグ用 ■使った感想 AIRと合わせてスモールプラグの相性が最高。 感度も良いし、魚をかけた時程よく曲がりバレる気がしない。 ■良い点・悪い点 PE使えないのがなーってぐらいかなー。
ゆーだー
釣り歴 8年

どうしても、使って見たかった^ ^

■用途 小野川湖スペシャル?正直に言うと競馬が当たって、衝動買いの一本^ ^ ■使った感想 普通に考えたらスピニングロッドで良いと思うリグ、例えば1/16ozのダウンショット、1.3gのスモラバやネコリグ、ベイトでやる必要は無いと言えばそれまでですが、このロッドとアルファスエアーの組み合わせは凄い!上記のリグをストレス無く使えます。風が強くなってからは2.5gにしましたが、セッティングさえきちんとすれば逆風でもバックラッシュ知らず。ベイトならではの手返しの良さキャスタビリティ、そして感度、バスを掛けてからのやり取りの安心感、そしてなんと言っても気持ち良くロッドが弧を描きます。ベイトフィネス不要論者の方から見れば、スピニングで良いよねと言う結論になるかもしれませんが、自分にとっては、楽しい一本になりそうです。 これからは小型のプラグにも使って見ようと思います。 ■良い点・悪い点 自分にとっては悪い所は見当たらないですが、かなり好みが分かれるロッドになるのかなと思います。ベイトフィネスの極限と言えば良いのか?ここまで来るとスピニングでも良いとも言える。 フィネスをやりたいが、スピニングは使いたく無い、と言う人には最適なのか(笑)
加藤浩志
釣り歴 44年

サイコー

■用途 ■使った感想 とにかく使いやすい ■良い点・悪い点 悪いとこがない点が良い点
チェロちゃん
釣り歴 36年

19ブラックレーベル SG 661UL+FB 最新釣果 74件

19ブラックレーベル SG 661UL+FB 使っている釣り人 23人

19ブラックレーベル SG 661UL+FB 詳細情報

製品 ロッド
メーカー DAIWA
シリーズ ブラックレーベル SG
年式 2021
品番 DAIWA 19ブラックレーベル SG 661UL+FB
メーカーURL www.daiwa.com

ショップ価格比較