DAIWA ルアーニスト 86M 2018年モデル

最安値
5,519円
(税込)

Amazon 釣具のキャスティング
最安値で購入

ショップ価格比較

商品の説明

適している釣り

18ルアーニスト 86M みんなのインプレ 6件

平均評価

あなたの評価

0

なんでも出来る

■用途 シーバス、ロックフィッシュ、フラットフィッシュ、ワインド、チニング、ぶっ込み ■使った感想 それなりのパワーもあって、飛距離もそこそこ出せて細かいところまでこだわらないと気が済まない人以外なら、なんでも雑に使えてオススメ 値段も安いから思い切ってバットから曲げるパワーファイトもし安いし、樹脂量も多いので少しの傷でポッキリ行くことも無いから使いやすい 3g程度のワームの釣りから50g前後のプラグまでまで自己責任ですが普通に使ってます 40前後のハタでも根から剥せるパワーあって、エイをゴリ巻で寄せれたりもするのでパワーに困ったことは無いです ■良い点・悪い点 良い点 コスパがいい 使えるルアーの幅が広い 超大物狙い以外で十分なパワーがある 悪い点 少しくたるのが早い リールシートが緩みやすい 繊細さは少し足りない
Ryo0103
釣り歴 19年

LURENIST 86M

■用途 サビキ、投サビキ等 ■使った感想 軽くて投げやすいロッドです。 60センチのシーバスでも問題なく釣り上げることができました。 ただ、一度だけガイドの部品が壊れたので扱う際は要注意です。 ■良い点・悪い点 良い点 ・1万円以下で購入できる ・そこそこの飛距離がだせる 悪い点 ・ガイドのトラブルあり
アンディナーズ
釣り歴 5年

オールマイティ、丈夫です。

■用途  シーバス、サビキ、ちょい投げ等 ■使った感想  以前に使用していた竿リールセット品は、ティップを中心に頻繁に故障していたのですが、これは丈夫です。ティップの糸がらみ気づかずキャストしてしまったら、セット品は一撃で故障したのですが、こいつは無事でした。 ■良い点・悪い点 良い点は、安くて丈夫です。釣具屋の入門セット品を買うなら、少し高くても、オールマイティで長く使えるこちらをオススメします。 悪い点は、シーバスに使用するには感度、しなやかさ等物足りません。 エントリーとしては良く、地合いに出くわした場合には問題ありませんが、すれているシーバスや、こちらから喰わせるような、繊細なルアーコントロールは難しいと思います。
たかやす
釣り歴 5年

ルアーフィッシング初心者

■用途 当初は港でのルアー釣りから始めましたが、サーフの方が釣果が良く、どっぷりサーフにはまっています。 ■使った感想 55cm以上のマゴチのスレがかりでも釣り上げる事が出来ました。 遠投は10ft前後のロッドには負けますが、35gまでのジグが投げられ、遠浅のサーフでは30gのジグを投げているので初心者の私には充分です。 ■良い点・悪い点 8.6ftで取り回しは使いやすく、硬さもあり、初心者には価格、使用感ともに◎だと思います。
海犬
釣り歴 3年

LURENISTERより

■用途 地元火力発電の温排水専用で購入。 ルアーのみ使用。 時期になるとトゥイッチでショゴがはまるので 短目の86を選び、MLでは25gまでの対応のため40gのジグを想定してMを選びました。 ■使った感想 粗末には使用しておりませんが、安価のため気がれなく釣行できます。サブの1本で使うのも良いかと。 ■良い点・悪い点 良い点は安価。 悪い点はガイドの糸がらみが多い気がするのと、自重がある事です。
鱸 aka 7070
釣り歴 5年

最強ロッド

■用途ライトゲーム ■使った感想柔らかくもなくとても使いやすかったです ■良い点簡単にぶち抜ける・悪い点ない
お魚アングラー
釣り歴 2年

18ルアーニスト 86M 最新釣果 288件

18ルアーニスト 86M 使っている釣り人 129人

18ルアーニスト 86M 詳細情報

製品 ロッド
メーカー DAIWA
シリーズ ルアーニスト
年式 2018
品番 DAIWA 18ルアーニスト 86M
メーカーURL www.daiwa.com

ショップ価格比較