Jackson サーフトライブ STHS-1112MH

最安値
29,171円
(税込)

Yahoo バスメイトインフィニティソルト店
最安値で購入

ショップ価格比較

商品の説明

適している釣り

サーフトライブ STHS-1112MH みんなのインプレ 11件

平均評価

あなたの評価

0

1082MLから持ち替えても違和感なし!

■用途 座布団、ブリ用 ■使った感想 1082MLと同じ感じで曲げて飛ばせる。 いや、もっと溜めて飛ばせる。 竿の形したカタパルトだわ。 35gのフルグローRサーディンにUV照射して夜のサーフでぶっ飛ばしたら、流れ星かと思ったさ😆 ■良い点・悪い点 グリップエンドが持ちやすく、 振り抜いた後、 自然とサミング動作に移れる。 1082MLよりは当然重いので疲れた🥱まあ、慣れるでしょ。 あ、なんかギシギシ鳴る時あるけどなんだろ。 風の音でほとんどかき消されて聞こえんけどね。 追記 リールを20ヴァンフォードから23ストラディックに付け替えて釣行。糸込みで303gあるから先重りが大分解消して疲れにくくなった😉 あと、1082MLがびっくりするほど軽く感じる様になった😆
花菜パパ
釣り歴 年

これは硬いムチ!

■用途 サーフからの座布団&巨大マゴチ&何でもデカいヤツ捕獲用 ■使った感想 黒豹ロッド1082MLが好き過ぎて追加でうっかり買ってしまいました。あと釣りの有名な方々が言うような「サブタックル」というモノを生きてるウチに一度は所持して調子に乗りたかったのもあります。スミマセン。ジャクソン大好きなので、入魂するまではジャクソンルアー縛りで行きます。ピンテールで釣りたい!(※後日無事に入魂完了。残念ながら釣れたルアーはJackson製ではなく、ブリーデンのキャシーマージー40でした)あ、感想ね・・・MHで1082MLより硬いけど、サーフトライブらしくティップは女王様のムチのようにしなやか、ベリーはネバネバ、バットは細めで強いという大好きな感じです。テキトーで分かりにくくてスミマセン。1082MLの正常強化版だと思います(発売日の関係で逆かな?1082MLが正常繊細版?)。40gのダニエルの飛距離たるや米軍の最新兵器のように、もはや肉眼で確認不可能(初老で視力はかなり低下)。合わせているリールは20ストラディックSW4000XGです。 ■良い点・悪い点 まずデザインかっこいい。1082MLはヤンチャ、1112MHは大人な感じ。あと1082MLと硬さと重さは全然違うのに、ロッド全体の張り感?特性?(上手く言えないけど)が似てて、一投目で既に「あぁ、これは・・・イイ」ってなります。30gくらいから50gくらいまでの飛距離を重視したルアー(アスリート12SSPとかダニエルとか、そんなやつ)の飛距離はえげつないです。ロッドにしっかり荷重を掛けて振り抜いた瞬間に想像を超えた弾道でルアーがぶっ飛んで行きます。さすがサーフロッド、恐らく気持ちいいキャストをかなり重視して作られたものと思われます。ただ、ロッドが強い分、バランスを取るとリールもそれなりの番手・重さになると思いますが、それを振り回すのに、私の体力ではやや半日が限界です。唯一の弱点かな?そんな感じのロッドですがティップはしなやかなのでシーバスのあたりも弾く事なく追従するし、それこそランカーサイズが掛かってもこの強さで安心感はあります。ヒラメ狙いだけど青物やデカいシーバスが絡むような場所でも臆せず安心して立てるロッドかな?ショアブリとか釣ってみたいなぁ。 ブームのサーフフィッシングでライバルのロッドも色々とありますが、自分はJacksonが好きだしカッコいいと思うし、ムチのような特性のロッドが使いやすくてキレイに曲がるところがたまりません!このロッドの限界を感じるような魚を掛けてみたい! 全然レビューになってなくてスミマセン。
男鹿の白豹(こかんせつイタお)
釣り歴 24年

力強いロッドです。

■用途  サーフ ■使った感想  11フィートの長さとMHのパワーを感じる  ロッドです。  サーフロッドですが、ショアジギロッドに  近い感覚です。 ■良い点・悪い点  長さを活かしてルアーを飛ばす事が可能です。  60グラムのジグまで投げられますが、  40グラム前後が使いやすいです。  長く、硬めですので、始めたばかりの方や  操作感重視の方は合わないかも…  デザイン含め、とても良いロッドだと  思います。  
内⑤
釣り歴 年

やっと慣れて来た竿

■用途 ヒラメ、青物狙い ■使った感想 多少竿の重さに慣れるまで時間がかかりますがなかなか良い竿だと思います ■良い点・悪い点 良い点:強い引きにも負けない竿 悪い点:ちょっと重め
twofofo
釣り歴 8年

ジャクソン好きな人

■用途 サーフで遠投。ブリちゃんもかかってこい。 ■使った感想 1つ目のガイドがそこまで大きいわけではないですが、ルアーはよーく飛んでくれます。特に30〜40gは、フルキャストしてもいい感じで、相性が良いことがわかります。MHですが、ティップはある程度曲がってくれます。ラインはPE1.5号くらいが、竿のパワーとマッチしているかもしれません。 ■良い点・悪い点 気になる点を2つ紹介します。 1つ目は、ロングロッドなので、自重はそこまで重くないですが、多少腕がしんどくなります(この時使用していたのはアルテグラc5000XG)。 もう1つは、リールシートの緩みです。ダブルでロックできていいのですが、シャクっていたり、魚とファイトをしていたりすると、ちょっとずつ緩んできます。 でもジャクソンが好きです。
ぐっぴぃ
釣り歴 19年

Jackson好きなので

■用途 サーフ、防波堤 ■使った感想 かなり腰が強い感じ、でもディップはしなやかに曲がり、取り込みは楽しい。 ■良い点・悪い点 遠投には最強。30〜40gを使うには、なんら問題無いと感じでます。
meeter松島
釣り歴 3年

サーフトライブ STHS-1112MH 最新釣果 595件

サーフトライブ STHS-1112MH 使っている釣り人 174人

サーフトライブ STHS-1112MH 詳細情報

製品 ロッド
メーカー Jackson
シリーズ サーフトライブ
年式 -
品番 Jackson サーフトライブ STHS-1112MH
メーカーURL jackson.jp

ショップ価格比較