34
ガイドポスト

20,350円 〜 29,040円 (税別)
9 インプレ
669 釣果

モデル一覧

ガイドポスト みんなのインプレ 9件

平均評価

お勧めの品ですw

■用途 アジング ■使った感想 初めてのアジングロッドに買ってみたけど感度はいいけどバットにも力があり不意の大物でもやり取りできるのでお勧めです!下手に安いの買ってすぐ買い換えよりこれを買った方がいいですね! ■良い点・悪い点 上にも書きましたが不意のシーバスでもタモを使えばきちんとあげれまるけど感度もいい。悪い点は特にはないけどしいてあげるならガイドが細めだからノットを組んだときやリーダーが太いとたまに引っ掛かる時があるくらいかな?
やま。。
釣り歴 年
LHR-62

ジグ単のライトゲームにピッタリのロッド!!!

■用途 アジング・メバリング ■使った感じ 常夜灯での釣りでは十分な飛距離が出て、感度も良いためアタリが取りやすく、ジグ単でのライトゲームでは最高のロッドです。 ■良い点・悪い点 良い点:感度が良く、アタリや潮流を感じられる 悪い点:初心者が手を出すには若干値段が高い
虎の御食事処
釣り歴 4年
LHR-57

初心者にもピッタリ

■用途 娘用のアジングロッド ■使った感想 34のロッドの中では入門用になってますが、とにかく使い易くて良いロッドです うちには2本あって娘と私が使ってます ■良い点・悪い点 癖がなく、とても使い易いロッドです ただ入門用としては高価な部類になります
たにやん50
釣り歴 6年
LHR-57

福袋で当選し使用中

■用途 メインロッドとしてAdvancement DFR-55を使用していましたが事故により折れてしまったのでサブとして保管していた本ロッドとの比較です。 主に用途としてはアジング・メバリングのジグ単用ロッドとして利用しています。 ■使った感想 位置付けとしては入門ロッドとなっています。 初心者はもちろん、中級者〜上級者の方もサブロッドとしてお勧めです。 振ってみた感触としては、若干パッツン系の竿ですが、実際にアジをかけると、アジの引きに対ししっかり追従して曲がってくれます。 感度については使用しているリールやラインにもよるので一概には言えないですが、低活性時のショートバイトもしっかり拾えましたので、感度については入門用とは言えないほど良いと思います。 パッツン系が好みで、34製品が欲しいけれど予算的にAdvancementはちょっと...という方は購入を検討してもよいかもしれません。 ■良い点・悪い点 ・入門用という位置付けだが、アジングロッドとして必要な性能は十分に備わっています。 ・アジの当たりについても弾いてしまうことは少ないです。 ・価格が3万円overというのが入門用としてはいかがなものかと思います...(買うのに勇気要りますね)
アジンガーやまたつ
釣り歴 25年
LHR-57

34エントリーモデル

■用途 アジング ■使った感想 持ち重りもなく疲れません!感度もよく海中の様子が分かりやすいと思います。他のアジングロッドを使ったことがないので分かりませんが、エントリーモデルとして充分だと思います。 ■良い点・悪い点 0.8gのジグ単でも15〜20m程度の飛距離も出て扱いやすいと思います。ティップも繊細で感度もよくバットもしっかりしていて35cmのキビレを釣りましたが余裕でやり取り出来ました!悪い点は特に今のところありません!
mstk.tom
釣り歴 6年
LHR-57

使いやすさ◎

■用途 アジング ■使った感想 軽く振って飛ぶ ■良い点・悪い点 アジング初心者ですが、使った感じは軽く振っても結構ジグヘッドが飛びます。感度良いですね!正直、着底の感覚はわかりませんが、、 ガイドが小さいのでラインを通すのはナイトゲームの現場では苦労しそうです。
sato.BB
釣り歴 3年
LHR-57

ガイドポスト 最新釣果 669件

ガイドポスト 使っている釣り人 134人

ガイドポスト 詳細情報

製品 ロッド
メーカー 34
シリーズ GUIDEPOST
年式 -