リール ダイワ ルビアス
インプレ一覧

総合評価

306件中
13 - 24件(新着順)

コスパの鬼

FC LT2500S
■用途 エギング ■使った感想 初めて買ったミドルクラスのリール。 軽い。重量的にエギングには最適。 ■良い点・悪い点 良い点 とにかくこの軽さは1日シャクっても疲れない。 ショートロッドとの相性が特に良くバランスが良。 リールが軽いと手感度が上がる印象で穂先からの伝達情報upに一役買ってる印象。リールシートの手の力加減が穂先に集中できるイメージ。 発売当初イグジを超えた軽さはコスパ抜群と感じました。 ハンドル長もエギングには個人的にはベスト。 ボディサイズは2500番では無いですがエギングには全く無問題。 ザイオンモノコックボディなので錆の心配も無く、ことエギングに対しては必要充分の耐久性と感じました。 初期ロットの恩恵かMade in Japan製で当たり個体を引いたおかげもあるかも。 悪い点 質感に関してはハイクラス程の作り込みがされてはいない。 ベールの開閉音、ボディとローターの接着面のほんの微かな合致感、 巻き心地とそれからくる剛性(これ1番)。 上記はそれ単体では全く気になりません。 が上位機種を購入し比較すると顕著にあらわれます。まぁ価格が違うので当然ですね笑 エギングはエギが水中にある場合、常に巻き続けるケースは割と少ないのでルビアスは十分の性能と感じます。 あと同じJapan製のLT2500も所有してますがこのクラスは当たり外れがある。。 色々と書きましたが、購入から2年経つ今でも夜な夜なクルクル巻いちゃう、良いリールです😁
ニッシン
釣り歴 32年

念願の!

FC LT2500S
■用途 エギング ■使った感想 最軽量のルビアス、もう出た時から欲しかったけど、自分の小遣いでは、なかなか厳しい所、 イグジストやエアリティがもっといいのはわかるが、この価格帯でこの軽さは最高ではないでしょうか? でも、ここにきて、さらに値上げの波が… もう、勢いで買うしかないと思って2年越しで 購入しました。 私はこれ以下の価格帯のリールしか比べれませんが最高でした。 剛性というか、耐久性はまだわかりませんが、 エアリティ一個よりルビアス2個と思ってしまう、貧乏人です。 ■良い点・悪い点 良い点、やっぱり軽い! またモノコックだからか、回転も滑らか! 悪い点 ハンドルノブはやっぱり丸いほうが好きかな。
おたっきー
釣り歴 9年

とにかく軽い!

LT3000-XH
■用途 ◎本流トラウト ◎湖でのトラウト ○サーフ △渓流(オーバースペック) ☓磯(ラインが細過ぎる) ■使った感想 繊細で使いやすいです。ルビアスシリーズは他のシリーズの同番のリールと比較して重さが軽いです。 pe1号が200m表記のリールです。 Pe0.8号を200m巻いて使用してます。ラインのコスパ良く使用出来る点も魅力です。 ■良い点・悪い点 良い点は、重さが軽いため、わずかなアタリや障害物の存在などを敏感に感じ取れます。 悪い点は、新品ですと値段が高価な点です。私は中古で買って、問題なく使えています。中古をオススメ致します。
forest fish
釣り歴 26年