SHIMANO コルトスナイパー SS S100MH-T 2019年モデル

最安値
25,900円
(税込)

Yahoo 釣具・フーガショップ1
最安値で購入

ショップ価格比較

商品の説明

適している釣り

19コルトスナイパー SS S100MH-T みんなのインプレ 2件

平均評価

あなたの評価

0

振出ロッドしか使いません

■用途 青物 ■使った感想 あくまでライトショアロッドでした ジグキャスターより先重りがない けどソルパラよりバランスが悪い けどソルパラには硬いのが無い 感度はさすが(釣った感がある) ■良い点・悪い点 良い点:感度 悪い点:コスパ
ASDアングラー0778788
釣り歴 31年

まだあまり使えていませんが…

■用途 ショアジギング ■使った感想 初めてのショアジギロッドなので重く感じましたが、問題なし! 強い‼︎ ■良い点・悪い点 良い点: •名前がカッコ良い •こちらはテレスコモデルですが、画像2のように白線が引いてあり、固定ガイドを簡単にまっすぐ揃える事ができます(印を付けるだけのシンプルな事ですがこのアイデアが秀逸で、手持ちのテレスコロッド全てにマジックで付けようかな というくらいセッティングが楽になります) •また、写真3のように遊動ガイドがズレないように、当該部分に肉盛りしてあり、凹凸を持たせる事で更にズレにくく(と言うかズレません)なっています。 これにより安心感が半端ないです。 細かい事かもしれませんが、こういった実釣における不便さ等にちゃんとアプローチしてある気遣いと言うか、アイデアや心意気に脱帽です。 •こちらはMHですが、同じMHでもシーバスロッドのMHとは雲泥の差で、ショアジギロッドらしいガッチリ、どっしりしていて頼もしく感じます。 まだこれがブチ曲がる程の魚を掛けていないのですが、H~XHとまだまだゴツいのがあるのでMHじゃ厳しい対象があるんだろうなぁ…と思いますが、今のところとりあえず不安は感じません。 •テレスコモデルなので仕掛けを組んだままエントリーでき、到着次第すぐに始められます。 また、地磯等険しい場所へのエントリーにも便利です(でも仕舞寸117cm?だったかな… テレスコの中ではかなり長めです) 悪い点: •こちらのテレスコモデルは21コルスナSSシリーズ中、最も重いので「使いやすさ」の星を一つ減らしました。 欲を言えばもうちょっと軽ければ… ※リールロックが緩み易いと思っていましたが、二重になっているナットを一旦二つともしっかり締めた後、上のナットを緩める方向に回して下げてやると緩まないみたいです 色々と書きましたが、総じて満足! とても良いロッドだと思います‼︎
Skippers
釣り歴 32年

19コルトスナイパー SS S100MH-T 最新釣果 155件

19コルトスナイパー SS S100MH-T 使っている釣り人 35人

19コルトスナイパー SS S100MH-T 詳細情報

製品 ロッド
メーカー SHIMANO
シリーズ コルトスナイパー SS
年式 -
品番 SHIMANO 19コルトスナイパー SS S100MH-T
メーカーURL fishing.shimano.co.jp

ショップ価格比較