SHIMANO ディアルーナ S96ML 2023年モデル

最安値
22,600円
(税込)

Yahoo フーガショップA
最安値で購入

ショップ価格比較

商品の説明

適している釣り

23ディアルーナ S96ML みんなのインプレ 10件

平均評価

あなたの評価

0

ディアルーナ最高

■用途  ライトショアジギング、シーバス ■使った感想  軽くても十分なティップからバットまで十分な強さもある。ブリまでいけます。主にサーフで使用してますが大満足です。 ■良い点・悪い点  悪い点がない事です。
釣りよっぴーでしょう
釣り歴 41年

18と23の比較

8ft台のシーバスロッドを折ってしまって以来、ずっと8ft台を持っていなかったのですが、 今年の春頃に'23ディアルーナ86MLを買って使い始めました。 これがかなり使い勝手が良くて、ZENON4000shとの相性の良さも相まって大満足。 かなり気に入ったので、9ft台も'18ディアルーナ96MLを持っているにもかかわらず、’23版も購入しました。 同じ番手の新旧を使い比べると、どう進化したのかわかって面白い。 個人的にロッドの制作者さんが「わかってるなー」と感じたのは、レギュラーテーパー寄りになった事。 '18ディアルーナはラテオに比べて硬い、良く言えば張りがある、なんて言われていたけど、 ’23になってベリーが曲がるようになった。ファーストテーパーのまま柔らかくするのではなく、ベリーを柔らかくしたのがミソである。 これによって飛距離が伸びるようになった。 ファーストテーパーの竿はルアーにアクションを付ける分には都合がいいけど、レギュラーテーパーの竿に比べて飛距離が落ちる。 ※’23ディアルーナは公式にはレギュラーファースト そして、グリップがカーボンモノコックになった。 カーボンモノコックグリップは感度の向上に貢献してると言っているけど、個人的にはロッドが軽くなったように感じるのが良いところだと思っている。 竿の調子がレギュラーテーパー寄りになることで、先重り感が出てしまうのを(あくまで先重り【感】) カーボンモノコックグリップで相殺していると感じる。 このバランス調整が絶妙で、18も23もたいして変わらんだろう思っていた僕は驚いています。 ’23ディアルーナのロッドデザインをした人は素晴らしいロッドを作られたと思います。拍手!
なかむい
釣り歴 39年

コスパ最強なんじゃないか?

■用途  リバーシーバス ■使った感想  これまでD社のラテオR106Mを使用していましたが、ホームが小規模・中規模河川であることから、もう少しパワーとレングスを下げたロッドを探していました。店頭で他社のロッドと比較してみたところ空キャスト(ちょっとブルブルふる程度)した際の竿のブレの収束幅が小さく、そして早く収まることや、MLにもかかわらず思いのほかシャッキリ硬い感じがとても気に入り、試しに購入しました。魚を掛けた感じも硬い割にバラさずキャッチできるし、レングスを短くしたせいかキャスト疲れも少なくなった気がして、現状大満足です。 カーボンモノコックグリップは恩恵がまだよくわかりません(ネッサも使ってるけどよくわからん)が、EVAグリップより高級感あってカッコいいですね。 ■良い点・悪い点  良い点はコスパが凄くいいと思えるところ  悪い点はまだわかりません  ちょっと気になるのは仕様なのかロッドの表面がコーティングされてないのかザラザラしてるとこがちょっと気になる(これが良いところなのかもよくわかってないせいか?)  あとカーボンモノコックグリップがそのうち傷だらけになったら目立ちそう。
ラテ男(名前つけてみました!)
釣り歴 4年

コスパ最強

■用途 ■使った感想 ■良い点・悪い点
初心アングラー
釣り歴 2年

使いやすい

■用途 シーバス ■使った感想 投げやすく、ブレない ■良い点・悪い点 感度が凄い ロッドの表面処理をツルツルにして欲しい
オエ ゲロール
釣り歴 49年

とても気に入ってます!

■用途 主にシーバス ■使った感想 キャストする時は割とシャキッと!魚が掛かった後はしなやかでも安心してやり取り出来ます! ■良い点・悪い点 まだまだ初心者ですが、釣りにハマってシーバスロッド2本目の購入です。コスパ的にはとても良いロッドだと思いました!
アングラー38023872
釣り歴 年

23ディアルーナ S96ML 最新釣果 1375件

23ディアルーナ S96ML 使っている釣り人 278人

23ディアルーナ S96ML 詳細情報

製品 ロッド
メーカー SHIMANO
シリーズ ディアルーナ
年式 2023
品番 SHIMANO 23ディアルーナ S96ML
メーカーURL fish.shimano.com

ショップ価格比較