DAIWA レグザ LT6000D-H 2019年モデル

最安値
15,056円
(税込)

Yahoo オリオク
最安値で購入

ショップ価格比較

商品の説明

適している釣り

19レグザ LT6000D-H みんなのインプレ 8件

平均評価

あなたの評価

0

初めてかも

■用途 ショアジギ ■使った感想 最初は良かったよ・・・最初は・・・ ■良い点・悪い点 ショアジギを始めた時、とりあえず的な感じでチョイスしましたけど4時間程度の釣行を3回した位からハンドルからコロコロ感がしてさらにゴロゴロ感が来て巻けなくなるトラブルが・・・ダイワ大好き人間ですが初めてハズレ品を買ったかな?と思いました。あとやっぱ安い機種でショアジギ等のリールに負荷が掛かる釣りに使うべきではないですね。
もりもり32
釣り歴 8年

タフ使いでも大丈夫

■用途 ■使った感想 波被ろうが、しっかり巻けて仕事してくれます。 重さもあるので、キャスト時重さ利用していつも投げてます。マグシールドもバッチリ。 ■良い点・悪い点 剛性に優れていて、マグシールドも仕事してくれます。リーリングもまずまず! 6kgヒラマサや50近いオオモンハタの時もしっかりリーリングできました。
フルキャストDT
釣り歴 3年

コスパが良いと思います

■用途 ショアジギプラグ用 ■使った感想 こちらのペースで青物と戦いたいとなるとこのリールが最低ランクだと思います。ボディー合成が十分あるのでポンピングに頼らずとも大抵なら寄せることは可能です。 これより下のクラスではそうは行かないと思います。 ■良い点・悪い点 18000番以降の重さを知れば14000番くらい半日投げてもどうと言う事はなくSW6000番クラスなら18時間くらい投げたところで眠いのがキツくなったとして重くてキツイとはならなかったです。そういう事をしているとバネ指になってしまいますが。SW機と比べると十分軽く、潮かぶりの場での信頼性は劣りますが、ショアでの使用において出来過ぎのコスパと思います。繊細さ或いは強靭さを強く求めるので無いならば特に弱点も感じない青物と戦える安くて優秀な汎用機だと思います。
PEは大体3号
釣り歴 年

コスパ最強

■用途 ショアキャスティング オフショアジギング ■使った感想 特に問題はない。ドラグもマックス12kgで十分 ■良い点・悪い点 SW仕様のリールより軽く、疲れない。
もーりーもり
釣り歴 54年

ライトショアジギングに最適です。

■用途 ■使った感想 ■良い点・悪い点 汎用リールとしては最適です。
cat_Anglers
釣り歴 9年

ショアジギング

■用途 ショアジギング ■使った感想 軽い!強い! ■良い点・悪い点 良い点はなんといっても軽い!値段の割に剛性も強くショアジギング始める人でも手を出しやすい 悪い点 特にないけど自分は初めて使った時からシャリ感があった 悪いのんに当たらなければ素晴らしいリールかな!
nakagler
釣り歴 8年

19レグザ LT6000D-H 最新釣果 327件

19レグザ LT6000D-H 使っている釣り人 168人

19レグザ LT6000D-H 詳細情報

製品 リール
タイプ スピニング(汎用)
メーカー DAIWA
シリーズ レグザ
年式 2019
品番 DAIWA 19レグザ LT6000D-H
メーカーURL www.daiwa.com

ショップ価格比較