DAIWA ラテオ R 93ML 2019年モデル

最安値
17,500円
(税込)

Amazon 迅速配送 ワールドプラス
最安値で購入

ショップ価格比較

商品の説明

適している釣り

19ラテオ R 93ML みんなのインプレ 13件

平均評価

あなたの評価

0

シーバスロッド

■用途 シーバス ■使った感想 軽くて、使いやすいと思う。 最初の1本に良いと思う。 ■良い点・悪い
のぞみ号
釣り歴 年

ラテオ93ml

■用途 ■使った感想 軽く使いやすい、50cm程度のチヌ、シーバス魚を掛けても余裕あります ■良い点・悪い点 軽くて振り切りやすくコスパはかなり良いと思います。ステップアップの第一歩にはおすすめです。ロッドの接続部分に合わせマークがあるのも嬉しいです。 当然ですがグリップが傷入りやすいのでなるべく直置きをしないでルアー交換などの作業はした方がいいです。
メタルしまじろう
釣り歴 5年

ロッド

■用途 ■使った感想 いい感じ ■良い点・悪い点
アングラハジ
釣り歴 6年

最高の使い勝手

■用途 主にシーバス用 ■使った感想 最高の使い勝手の良さです。キャストフィールも○👍 軽い物から上限35gまでの殆どのシーバスルアーを扱える。 ■良い点・悪い点 2万円台でこの使用感は本当に素晴らしいです。セールとかだと2万円切るので初心者の人にもオススメだし中・上級者の方でも満足できると思います。 各種ミノー、シンペン、トップ、鉄板、スピンテール、バイブ、ワームまで通常のシーバス釣りで使うルアーがほぼこの1本で賄える。 長さはMLだと86、90、93、96、100がありますがそこは行くフィールドや好みに合わせてチョイスで良いと思います。 逆に悪い点って・・・ないと思います(笑)  
もりもり32
釣り歴 8年

ダイワ ラテオ 93ML

■用途 シーバス、青物、ロックフィッシュ、本流トラウト、ナマズ ■使った感想 シーバスロッドですが、汎用性があります。 ティップからベリーにかけては硬すぎず柔らかすぎず、キャスティングに自信があれば、ジグ単でアジングが出来るほどです(ジグヘッド1.2g+ワーム)。 バットの部分は少し大型が掛かっても安心してやり取りできる強さがありますので、信用して魚を引いてくることができます(全長70cmほどのエイは釣れる)。 ロッド重量ですが、9ft台のロッドにしてはかなり軽量でキャストを繰り返す釣りに向いてると思います。 ■良い点・悪い点 2万円ちょっとで買いましたが、その価格帯にしてはものすごく性能がいいと思います。 しかし、少しへたりが早い気もします(今のところはそのへたりがいい具合で使いやすい)
アングラー70342881
釣り歴 3年

ディアルーナで獲れない魚が獲れる。少しだるいが、コスパ最強。

■用途 シーバス、チニング ■使った感想 良い点 軽く振り抜いて飛距離よし! ボトムや流れの感度もよし! よく曲がり魚の勢いもいなす! コスパ最強の竿。 シーバスがっつりやりたい人に一本だけ選んであげるとしたら、私はこれ一択で勧めます。 大型河川から中規模河川までオールラウンドにこなせます。 ■悪い点 ・手持ちのハイエンドロッドと比べると、やはりダルさが目立つ。ハイエンドに慣れた人にはハリが物足りない。結果、キャスト精度など入力に対するレスポンスは落ちる。 ・9.3ftという独自の長さがバーサタイルな長さとして程よい一方で、大型河川・オープンだと少し飛距離足りない、小型河川だとキャスト決まらないため、悪く言えばベストマッチするフィールドがない。 ただ、手持ちの18ディアルーナと比べてバラしが圧倒的に少なく、あくまでハイエンドや特化型のロッドと比較して落ちるため価格を考えるとお値段以上の竿であることは間違いない。 いきなりハイエンドに行くより、これを使い倒して「あと少し〇〇を高めたい」という自分の欲を見つける意味でも良い選択肢になると思います。
オラトス@フィッシング
釣り歴 33年

19ラテオ R 93ML 最新釣果 1817件

19ラテオ R 93ML 使っている釣り人 294人

19ラテオ R 93ML 詳細情報

製品 ロッド
メーカー DAIWA
シリーズ ラテオ R
年式 2019
品番 DAIWA 19ラテオ R 93ML
メーカーURL www.daiwa.com