SHIMANO ソアレ エクスチューン S58SUL-S 2020年モデル

最安値
44,000円
(税込)

Amazon つり具のブンブン
最安値で購入

ショップ価格比較

商品の説明

適している釣り

20ソアレ エクスチューン S58SUL-S みんなのインプレ 5件

平均評価

あなたの評価

0

Soare Xtune S58SUL-S

■用途 アジング ■使った感想 同SUL規格のソアレXR S60SUL-S より少しハリがある。 10cm程度の豆鯵~36cmの尺上までを掛けた使用感としては、豆でもティップがよく追従してくれるし、尺上になるとベリー部までがキレイに曲がるがバットが強めなので一切不安はない。 手感度はXRよりもクリアに出る印象。 グリップエンドが短めに設計されている点も、片手投げの私にはGOOD ■良い点・悪い点 自重は決して軽くはないので、どうしても最近の軽量なタックルと持ち比べると重く感じるのは否めないところ。 発売からしばらく経つモデルなので、あえて今さらこのロッドを選択する方は少ないと思うが、ロッドの基本性能は極めて高水準なので満足度は高いはず。
jig_tan.jp
釣り歴 5年

すげえ

■用途 ライトゲーム ■使った感想 まず見た目がカッチョイイ👌そして軽い!感度も凄く良くて今までBBを使ってたので余計に手元に伝わる感度が半端ないです👍 1gのジグ単が着水してからボトムに着くまでずーっとビンビン手に伝わるくらいカーボンモノコックは凄いです👍これは一回使うと癖になります👍 ■良い点・悪い点 良い点は上にも書きましたが見た目と軽さと感度。 悪い点と言えるかはわからないけど、その値段とカーボンモノコック部分は傷を付けたくないので取り回しに少し気を使う所。
味付けポン酢
釣り歴 22年

感度抜群

■用途 ライトゲーム ■使った感想 感度抜群自分に1番投げやすいレングス ■良い点・悪い点
えんな
釣り歴 3年

二本目のアジングロッド!!~そして相棒へ~

■用途 ■使った感想 折れないアジングロッドがほしく、悩みに悩んだあげく折れにくいと思ったインフィニティーを購入しました。まずは、長さが無い分軽い!軽いジグを扱うには自分の手持ちにはこれ以上は無いです(二本しかありませんが(笑))。ただ、竿先はインフィニティーをはめ込んでいるようで、2本継ぎではありますが実質3本継ぎのような感じだったのが少し残念に思いました! ■良い点 ・カッコいい ・折れにくそう ・トラブル少ない ・フッキングはいい! ■悪い点 ・先日、チヌを40センチくらいを3メートルくらいの防波堤で抜こうと思いましたが、ヤバミを感じました(折れると思いました(笑))ので、無理はさせらんないなーと思った点。 ・青物とかフグの当たりは分かるが、カサゴやチヌらはあんまり分からない(ティップがグニョングニョンすぎる?)
山口エクスチューンver.2
釣り歴 11年

プランクトンパターンにオススメです。

■用途 アジ、メバル等のライトゲーム ■使った感想 しなやかなロングソリッドの恩恵により、0.3g等の超軽量ジグヘッドでも、操作感や水中のポジションがしっかり感じ取れます。 その事から、フォールの釣りやドリフトの釣りの様に、潮流に馴染ませる釣りにマッチしています。 手元のアタリの伝わり方は、金属的な「コンッ」といった伝わり方ではなく、土の地面を叩く様な「トンッ」いった少しマイルドな伝わり方となります。 いわゆるパツパツ系のピーキーなアジング専用ロッドとは異なり、ライトゲーム全般で使える万能竿だと感じました。 ■良い点・悪い点 全体的にしなやかなので、潮流の変化や軽量ジグヘッドの抵抗感を感じやすく、魚をかけた際にはバレにくいのですが、その反面、感度やアクションのレスポンスが専用モデルに比べるとやや劣ります。 しかし、十分な感度は持ち合わせているのでご安心を。 バットは強いので、一本で様々なライトゲームのターゲットと楽しめます。 また、それらを対象とした多種多様のルアーが使用可能な所もこの竿の魅力の一つだと感じました。
うつけん@また釣りいくの?
釣り歴 31年

20ソアレ エクスチューン S58SUL-S 最新釣果 730件

20ソアレ エクスチューン S58SUL-S 使っている釣り人 39人

20ソアレ エクスチューン S58SUL-S 詳細情報

製品 ロッド
メーカー SHIMANO
シリーズ ソアレ エクスチューン
年式 -
品番 SHIMANO 20ソアレ エクスチューン S58SUL-S
メーカーURL fishing.shimano.co.jp

ショップ価格比較